スター・ウォーズ/フォースの覚醒の作品情報・感想・評価・動画配信

スター・ウォーズ/フォースの覚醒2015年製作の映画)

Star Wars: The Force Awakens

上映日:2015年12月18日

製作国:

上映時間:136分

3.9

あらすじ

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に投稿された感想・評価

BB

BBの感想・評価

3.8
復習しようと思ったら、公開時劇場で観たはずなのに未記入
ハン・ソロの存在感がいいなぁ
最後ルーク出てきてからの曲ずるすぎんか。

トキメイめいてしまうよ。
はまべ

はまべの感想・評価

4.2
旧3部作 エピソード4〜6
新3部作 エピソード1〜3
これらを一気見して臨んだ
今作、エピソード7

SF映画は現代の作品を見過ぎたせいか、
やはり映像作品として圧倒されるものがあった。

エピソード1を見たとき、
グラフィックに圧倒されたのは、言わずもがなだが、
今回更なる進化を見せつけられた。
それだけでも十分な高評価に値してしまう(私見)

新主人公、シリーズ初の女性主人公
レイ
強く、美しい!!てか、かわいい。

新3部作から受け継がれたものは、ほぼほぼ無く、旧3部作の意思やストーリーを引き継いだ正統派スターウォーズ続編、と感じた。
って冷静に考えると、「ジェダイの帰還」後の話なのだから、当たり前なのだけど。

エピ1〜3よりも
新エピの方が楽しめてしまうのではないか、という期待がよぎる、新キャラクターと伝説キャラクターのコラボ。

ハンソロ、レイア、ルーク、R2や3PO、チューイ
そこにレイ、ポーやフィン、BB-8など。

今作だけで感情移入できました。
みんなすぐ仲良くなりすぎ問題相当あるけど。
免許合宿とか教習所とかのグループワークでなんか意気投合して、1回遊んだだけなのに、「いや、こいつらマジでいいやつだわ」ってレベルの距離感のはずなのに。
家族レベルで絆生まれてる。
(ほっといてください)

強いて言うのであれば、
ヴィランというかいわゆる「敵キャラ」がすんなり入ってこなかった。
「カイロレン」はキャラ立ちしているが、、
優しさと怒り。
やはりスターウォーズは基本的に、心に闇と光、どちらも宿しているという一貫した設定がある(と思っている)ので、ある意味それを貫き通しているのか!
辛い物語ですね、、

長くなりましたが、
総じて

おもろかった!!!!

このレビューはネタバレを含みます

スターウォーズⅦ

ダースベイダー死後、またダークサイドが力をつけてきた話。
Miki

Mikiの感想・評価

3.5
スターウォーズシリーズ初鑑賞。
誰が誰とか全然知らないけど、意外と楽しめた。

このレビューはネタバレを含みます

新たな世代

スターウォーズ7作目は、エピソード3よりもだいぶ後の話。
3でベイダー卿と、暗黒卿?が死んだため平和になったと思ってたら、スノークがいた?またスカイウォーカーがジェダイ育ててたら、ハンソロの息子が闇落ちして暗黒面にいく?
しかも帝国はまだ存在していて、デススターが完成してる!

などと割と急な話の展開で、ストーリーに残念。

世界観、アクションシーンが素晴らしい。世界観は今までの大きな変更がなく安心して見られた。
アクションシーンも取り立てて大きな変化は見られないが、二人の戦うシーンは過去を彷彿とさせる物。

また勝気な白人女性と弱気な黒人男性の恋愛模様も気になる。
ファンサービス豊富でこれからどうなる!?と期待値が膨らむシークエルの始まり。

不満点
フォースの機能拡張?
レイが最初からすごくて修行の意味
カイロレンがちょっとダサい
はま

はまの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

EP6から30年後が舞台。
・主人公が心機一転しながらも、親子・家族の繋がりやしがらみが垣間見れ、何者であるかが紐解かていくのを見るのがとても興味深かった。
・10年経ったハンソロ演じるハリソンフォードが渋みを増してカッコいい。
・一度は悪の世界を脱し父についていこうとしていたレンがどうして殺してしまったのか、その思いが今後どのようにフォースとして現れるのか気になる。
・レイ演じるレイジーリドリーがエマワトソンに似ている気がする。綺麗!
評判あまりよろしくないみたいだけど好き。
往年のファンをこれでもかと泣かせてくる。ツッコミどころは多いのかもしれないが、根底にあるSWへの愛、リスペクトを感じられるから細かいことは気にせずに観れたのかもしれない。

だって、
老ハン・ソロと老レイア出てくるのはずるいでしょ。ソロとチューバッカのコンビは涙腺崩壊の絵面。

これよりも8、ライアン・ジョンソンが褒められるのは流石に意味がわからない。ディズニーの方ですか?と探りを入れたくなる。
shaw

shawの感想・評価

4.0
三部作の中では一番好きかもしれない。
最後のジェダイも、意外性はなかったが嫌いじゃない。
スカイウォーカーの夜明けは、ほんとにがっかりだった。

この作品から、もっと良い作品が生まれるとしたら、どんなストーリーになっていただろう?と、想像を膨らませることがよくある。
>|

似ている作品