スター・ウォーズ/フォースの覚醒の作品情報・感想・評価・動画配信

スター・ウォーズ/フォースの覚醒2015年製作の映画)

Star Wars: The Force Awakens

上映日:2015年12月18日

製作国:

上映時間:136分

3.9

あらすじ

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に投稿された感想・評価

hinano

hinanoの感想・評価

3.7
ルーク・スカイウォーカーとダース・ベイダーの対決から30年後。カイロ・レン率いる帝国軍の残党「ファースト・オーダー」が台頭、消えた最後のジェダイ・ルークの行方を追う、、、

続三部作の第1作目☑︎
シリーズ初の女性主人公レイをはじめとする新たなキャスト×お馴染みの顔ぶれの共演!新たな風を吹き込みつつ、従来のファンはきっと嬉しかっただろうなあ、、

キャラクター設定はカイロ・レンがお気に入り。そしてBB-8が可愛い。。◯!
SW予備知識ほぼなしの初見。これだけやとまだ分からんな。原典オマージュの嵐なんやろけど、知らずに観ると大味で単調なSFとしか感じられず。美術はとても良かったです。

次は4を観ます。
anz

anzの感想・評価

-
5/4に久しぶりにみた!!
Reyがマインドコントロールしたstormtroopersの声、どこかで聞いたことあるって話してたら、まさかのダニエルクレイグだった〜!驚き、

the Simpsonsとstar warsのコラボアニメが面白いんだけど、そこでstarwarsあるとして、メインキャラクターは死なないってあって受けた😂😂
エピソード6の30年後を描いた待望のスターウォーズシリーズ第7弾。新しく登場するレイ、フィン、ポー、BB-8そしてカイロレンが物語を新しく進めていく。ここからのスターウォーズは賛成派反対派がいるのですが、僕は賛成派です。何故ならCGで製作された旧三部作に登場したミレニアムファルコンが生まれ変わって登場するからです。
た

たの感想・評価

5.0
BB-8かわいい…かわいい…R2-D2心配してたのかわいいが溢れてた…
スターウォーズ好きだけどこれはそこまででもないかな、
でもスターウォーズに出会えたのはここから!
haruka

harukaの感想・評価

3.0
アダム・ドライバーを好きな気持ちとカイロ・レンを好きになれねぇ気持ち①

BB8かわいいー!転がってるー!
ミレニアムファルコン来たー!!
ハン・ソロとチューイ登場も声が出た
Nu

Nuの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

強くて、勇敢で綺麗な女性がすきです!
主人公が女性ってどうなんだろう?
って思ったけどいいね!!!

フィンは人間らしくて、
弱いところもあるからこそ、憎めないし、
よりストーリーを彩ってる感じがする。

ハン・ソロでてきた瞬間
めちゃくちゃテンションあがった!
レンと対面したとき、わかってたけど、
めちゃくちゃ辛かった…
アナキンを救えなかったから、
レンはその前に救って…お願い

そして、最後…
次の作品がすっごく気になる終わり方
たのしみ!
【記念日】

今日は近年では稀にみるくらいに静かな「スター・ウォーズの日」でしたね😁

で、何かレビューの書き忘れはないかな?なんて思ってたら、結構フィルマやる前に観たのって「一言コメ」しか残してないのが多くて、この作品もそうでした😅

ということで、改めて。

や~思い出すな~。
公開初日に半休取って、ダッシュで映画館に向かって、限定パンフやらグッズやらを買い込んで、落ち着かなくて何回もタバコ吸いにいったりして…でもまだ上映開始まで二時間くらいあって…。

でも、トルーパーやチューバッカ、カイロ・レンのコスプレをした人たちも続々と集結し始めて、徐々に場内の熱も上がっていく。

確かあの日は「全世界同時公開」だったから、ホントに歴史的瞬間に立ち会っているような感覚だった。

しまいには地元のテレビ局も駆けつけて更に盛り上げる。
(ちなみに次の日の朝のローカル番組ではいくつか僕も映ってました。チラリだけど😅)

だからもうね、劇場が暗転して、あの『ジャーーーン❗️🎵』て音楽がなった瞬間は泣いたよ😂

あ~またスクリーンでスター・ウォーズを観てるんだ~って感じで😁

だからストーリー云々までは正直心が追い付かなかった😊

「面白い」「面白くない」とかはどうでもよくて「幸せ」か否かしかなかった。

いや、語弊があるな…😅
面白かったです✨ホントに。
まぁ賛否もあったかも知れませんが、個人的にはちゃんとスター・ウォーズしていたと思うので、大満足でしたよ😁

ただ、ストーリー云々とは別に、あのお祭り感は次の作品以降ではあまり感じなかった…というかこの作品を越えるフィーバーは起きなかった。

其れくらいファンが待ち望んだって言うことだったんだろうね。

実はこの作品が発表された当初は若干反対派でした😅
完全な…ではありませんが「大丈夫か?」と。

でも、結果的には良かったと思う👏
どんな形でも賛否はあっただろうけど、それ以上に、新しいスター・ウォーズファンが増えて、飲み会なんかでもみんなでワイワイやりながら話すことも出来たし。
旧六部作だけだったら、若い子達はあまり知らないのよ😅

だからいろんな意味で「世代を繋ぐ」という作品でもあったのかなって。


また、あんなフィーバーが劇場に戻ってくることを願って🙏
やまと

やまとの感想・評価

3.8
テンポも良く、アクションの迫力も今までの作品よりも群を抜いていた。

チューバッカに感情移入するのは当然の流れ。


シリーズを毎回劇場で見てるファンならもっと楽しめたんだろうなと、ファンではない自分でも胸熱な展開だった。
>|

似ている作品