はるな

ローン・サバイバーのはるなのレビュー・感想・評価

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)
3.0
タリバン退治に向かう、4人のネイビーシールズ。
戦闘の現場とはこんなに苛酷なのだと、リアル過ぎる映像で表現。
アクション作品としては、なかなか迫力のある良作だと思いましたが・・・
でもこれは「レッドウィング作戦」という、史実に基づいて作られた作品なんですね。

であればこの作品、一体何を言いたかったのか?
この作戦で亡くなった3人の兵士に対する追悼なら、救助に向かい撃墜されたヘリのメンバーには触れないの?
世界平和に日夜奮闘する、アメリカの戦争啓蒙映画?
そう思うと残念だけど、やっぱりアメリカ万歳の作品にしかみえなかった。