けんぞー

インサイド・ヘッドのけんぞーのレビュー・感想・評価

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)
5.0
久しぶりのピクサー映画\(^ω^)/

これはやっぱり映画館で観たかったな~~!
観に行くか迷った作品だっただけに後悔、、
もうホント安定のピクサークオリティ。
子供から大人まで楽しめる映画!

今回は"人の感情をキャラクターに表す"という珍しい設定。
ヨロコビ、カナシミ、ムカムカ、イカリ、ビビリの5つの感情のキャラを中心に進んでいくストーリー。
どの感情も個性的で愛おしく思うこと間違いなし!
特に良かったのがカナシミ。
一見"悲しみ"の感情なんて必要ない感じがするけどそんな事はないことをこの映画で教えられると思います(^^)
全ての感情がそれぞれいいバランスで働くことによって"幸せ"が生まれるんだと思う。

主人公のライリーの頭の中の感情だけではなく父親や母親や先生、さらに犬や猫の脳内まで見れますw
ちゃんとそれぞれ脳内キャラのデザインが違っておもしろいです。

笑えるところはもちろん泣けるシーンもあって飽きさせない工夫が随所にされており、周りに自信を持って勧めれる映画だと思います!
個人的に爆笑したシーンはライリーの空想彼氏ww
おもしろすぎるあの人ww

『"インサイドヘッド"は誰しもが経験したストーリーだから興味を持ってもらえると思うよ。』

監督のピータードクターのこの言葉通り、この映画は観る"あなた"の映画になります。