まことぴ

007 スペクターのまことぴのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
3.9
旧ボンド映画のような1話完結型ではなく、過去の様々な因縁を縦糸にストーリーが継続してゆくダニエル・クレイグ版ボンドの特徴が今回もよく受け継がれていて、スケール感も含めてその点では充分楽しめる仕上がりになっているものの、いかんせん前作の『スカイフォール』で「Mの死」と「ボンドの再生」という因果の果てを極めた最高到達点を見てしまった観客の立場からすると(おそらく作り手もそのことはよくわかった上で意図的にやっているのだろうが)良くも悪くもボンド映画が先祖返りしたかのような戯画的で大味な描写が目につき、致し方ないこととはいえ物語の掘り下げと熱量がちょっと足りないように感じてしまった。