346

007 スペクターの346のレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.0
24作目。007公開は自分の中では、祭りなので勿論行ってきましたよっと。

アバンタイトルの素晴らしさはシリーズトップクラス。狙撃までの長回しで一気に持っていきます。今作、ロジャーディーキンスからホイテ・ヴァン・ホイテマにカメラが変わりましたが、なんと贅沢なスタッフ変更でしょうか。全編通して、画は素晴らしかった!!

まぁ、007の魅力ってアバンタイトルが9割だと思ってますので、これで終わらせてもいいのですが。。
脚本はお世辞にもうまいとは言えないですね。ガタガタです。今作はクレイグボンドの集大成的なストーリーですが、そのまとめ方と、昔の007のような大味な感じのバランスが悪い。2時間くらいで纏められると思うんだけどね。
MI6のメンバー、QとMが活躍してたのは嬉しい。Mは男性になったからこそできる活躍ですね。
ボンドはこの後どうするのでしょうか。ひょっこり戻ってくると思いますが。

ちょっと不満を書きましたが、それも007ですから。大満足!!