ゆーり

ジャッジ 裁かれる判事のゆーりのネタバレレビュー・内容・結末

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

まず、コレだけは伝えたい。
元カノも奥さんも美しすぎる!!ビックリした!!笑
あと、ロバートダウニーJr.、体鍛えすぎ、好き。

いつからだろう、何故だろう、親子のわだかまりをそのままにして20年


正義感の強い厳格な判事である父親と、反発しながらも同じ法曹界を目指し、金のためなら動きます敏腕弁護士の息子


父親に殺人罪の容疑がかけられ、息子が真相を探りながら弁護するのだけど、、、完全に親子の物語だった。


厳しく、しっかりしていた父親が老いて病気におかされていくのを見るのはとても辛いね


途中から、真実がはっきりしなくても、もはや父親が犯人であって欲しいと思ってしまうくらいの動機が判明する。これは不思議な感じだった。真相は結局わからないけど、本人でさえそう思ってしまうその動機は、昔の判決の穴埋めなんかより、ずっと納得が出来る。


親子って不思議。
置いて行かれた者の方が、逝く人間を許すしかないんだもの。