PEACEMAIN

コードネーム U.N.C.L.E.のPEACEMAINのレビュー・感想・評価

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)
4.4

すいません、全然期待していませんでした。
ガイ・リッチーは初見。

舞台は1963年西ベルリン・ローマ。現代の話だと思ってた←。
CIAのいわゆる王道スパイ像のプレイボーイと、KGBの衝動を抑えきれない堅物とのバディもの。

冒頭でターゲットの奪い合いから始まるが、どっちも優秀だからここからもうワクワクしていた。

アメリカとソ連の技術ややり方が違って、それぞれが真剣にやってるからシリアスな笑いが生じていた。
何かやってる後ろで大変なことが起きているのでクスクスできる。
周りからも結構笑い声が聞こえていた。

アメリカとソ連の話だと思ったら、まさかの本場登場ね。
爆弾積んでるのにあんなことして大丈夫なの?w
観ながら早くも続編を期待していた。
あの終わり方も良かった。
音楽は素晴らしかったが、別にIMAXじゃなくてもよかったかな。

ギャビーはかわいいし、ヴィンチグエラはエロいし。
ヴィンチグエラ役の方が若いって恐ろしいよね。

てかあいつ何で東にいたの?

多分もう1回観に行くと思う。

11/14 IMAX
11/26