あゆみん

ウォーリアーのあゆみんのレビュー・感想・評価

ウォーリアー(2011年製作の映画)
4.4
ごちそうさまでした。いやはや本当にごちそうさまです。

何かを守るために戦う男はかっこいい。努力を惜しまない男はかっこいい。不言実行がかっこいい。多くを語らない男はかっこいい。家族を大事にする男はかっこいい。そんなかっこいいがいっぱい詰まった映画どす。メンズにもオススメだけど筋肉好き女子はほんとに必見!!!!!
賞金のために総合格闘技の大会に出場する兄弟の物語なんだけど、やけにずっしりくるのよこれが。生半可なスポ根ものじゃないぜこりゃ。トム・ハーディ出てるからずーっと見たかったんだよね!やっと見れたよね!幸せだよね!寝れないよね!明日から仕事なのにね!まったく!

わたし自身もずっとスポーツをやっていたので、スポ根ものってやけに好きで、どちらかというと個人競技よりは団体競技派なんだけど、それでもこの作品は本当に面白かった。映画だってわかってるのに格闘技シーンでは思わず息をのんだ。トミーとブランドン兄弟が勝ち進んでいくたびにガッツポーズしちゃう始末。
とにもかくにもストーリーがしっかり練られてるんですよこの作品。主役の兄弟のバックグラウンドがすごくしっかりしてるからストーリーに厚みがあるんだよね。「スポ根<家族の話」って感じかなー。憎んでる父親のことをトムハ演じるトミーはボロクソ言うくせして、なんだかんだ捨てきれないところがなんだかせつなくて…何をされてもどんなに憎んでても家族なんだよね。そういうのつらすぎるからあんまり見たくないのに、これは後味良かったなあ。スポーツものって基本後味良いよね。そこも好き。
トム・ハーディの抑えた演技には作品を見るたび驚かされますが、今回は特にぐぐぐぐっときた…もう何回彼に泣かされれば気がすむの自分!ww
ほんとこういう「男はだまって〇〇」な役多いなあ。でもたまにはロックンローラでのチークダンスみたいなやつとか(笑)、Black&Whiteの甘〜いやつも見たいっす(´・_・`)
トムハだけじゃなくて父親がまたクズなのに最高なんだよね!なんだよあの寂しい後姿!泣けるぜまじで!
個人的にはブランドンのコーチの人、超イケメンだった!どっかで見たことあると思ったらキャプテン・アメリカWSに出てたわあ。嫌な敵役だったけど。

もー、語りきれないよー!
とにかくよかったよー!!
こんなトムハ見せつけられたら、またしてもMADMAX見たくなる。ってことでTSUTAYAにレッツゴー!!明日から仕事なのになあ(´・_・`)本当に何度彼に踊らされれば気がすむの…www