ウォーリアーの作品情報・感想・評価

「ウォーリアー」に投稿された感想・評価

ニロ

ニロの感想・評価

3.5
試合がリアルです
本物を見てるみたい
テンポが良く、飽きずに観れます

壊れた家族の再生物語でもあるのだが、あまりその部分には深みを感じられなかった
JUN

JUNの感想・評価

4.0
レビュースコアの高さを見て鑑賞。
切っても切れない親子の絆、兄弟の絆。
それぞれが異なる道を歩み、背負ってきたものをかけてリングへ。
ツッコミどころは多々あるがそれはそれとして、単にスポーツや格闘技というよりもヒューマン映画として見応えあり。
kuge

kugeの感想・評価

4.0
ブレンダンの奥さんが喜ぶとこで感極まった。

確かにドラマ要素濃いけど普通に格闘技映画。その中ではグロくない方。けどやっぱ苦手だわ。

展開がめっさ早い。
2人とも闘う理由が多い。
たくさんの前日譚にちょっとずつしか触れないから集中してないと見落とす。

トム・ハーディの肉体がスゴすぎる。
翔一

翔一の感想・評価

4.4
これは素晴らしいです。
ありがちな格闘技をものかと思えば実は家族のイビツな絆の話です。父親、兄、弟、三人が互いに確執を持っていて、それを格闘技を通してぶつけ合っていく様にただ感動します。


え!?格闘技を退いて久しい高校の物理教師がチャンピオンに!?なれなぁ!


というスーパー食いしん坊顔負けの展開ですが、これはこれで熱いのです。決め技が絵的に地味な関節技ってのも魅せ方で補っててすごい
いやーーよかった。
総合格闘技って見たことないけど、そんなの関係ない!これは家族ドラマだ!
とは言いつつ、兄弟と父の関係性がイマイチ分からなくて、あまり感情移入出来なかった。トミーの闘う理由は分かったけど、過去の家であったこと、軍隊でのことがよく分からず…ちゃんと見てたのにな。なんでだ。笑
トーナメント始まってからがこの映画のメインやと思うんやけど、それが後半1時間もあるから見応えがすごくある。あっという間に終わった。
セリフが少なければ回想シーンなどもなく、次々と進んでいく演出が良かった。きれいにまとめられているし、くどくない、さすがアメリカ映画って感じ。
銀四郎

銀四郎の感想・評価

4.1
スポーツ映画というより、全くのヒューマンドラマ。
過去の苦しみを抱えた父と兄弟。それぞれがそれぞれに抱く複雑な感情。
格闘技というスポーツを通して、家族が向き合う姿を見事に伝えてくれる。
父ちゃんの孤独さがなんとも言えない。
ラスト近くのホテルでトミーが父を後ろから優しく包むシーンとラストのブレンダンがトミーを◯◯するシーンを重ねてるのがうまい。
トム・ハーディの寡黙な演技も見事。
海杜

海杜の感想・評価

3.7
兄弟愛の話だけど、ただ単に仲良くしたり、友情を確かめ合うより、漢らしくぶつかり合って真剣勝負をする方が、実は男同士の友情は伝わりやすいのかもしれないかな。

兄と弟それぞれに背負うものがあって、その2人が決勝で闘う時に、どっちを応援したらいいのか迷いました。
結局片方に感情移入できなかったけどもw

140分ということもあって、大作を見た感じ。
しかしトム・ハーディは1度もカッコ悪いとこを見たことないなぁ。
男が憧れる男ですね!
ドラマも試合もアツい

兄と弟どちらにもリングにあがる理由があって
兄と弟とお父さんの間にドラマがある

試合のシーンも普通に試合見てるみたいに面白かった。


不器用な2人が拳で語り合う。
ラスト20分の試合のシーンは胸熱です。
にこぺ

にこぺの感想・評価

4.0
えぇねえ〜。口下手な兄弟は格闘で会話するんですね。二人に共通する言語があって本当に良かった。
WOWOWでたまにUFC観ていたので、試合展開がちょっとありえない感じがしたけれど、まあ映画ですから気にしない事にします。
トム・ハーディ、ジョエル・エドガートン、ニック・ノルティ、みんな渋くていいよね。
MALPASO

MALPASOの感想・評価

4.8
総合格闘技を描いた傑作!
クライマックスの兄弟対決は、リアルな試合を観ているかのように興奮した。
>|