ウォーリアーの作品情報・感想・評価

「ウォーリアー」に投稿された感想・評価

とら

とらの感想・評価

4.2
最後のシーンはトムハの弟感が出ててすごくよかった。
思わず涙が出てしまった。良い映画でした。この後家族の絆が深まっていくといいなと思った。
あと兄弟二人とも筋肉がすごい…
そしてトムハが本当にかっこいい。
すじこ

すじこの感想・評価

4.5
熱い兄弟喧嘩。最後の愛してるで涙出た。トミーの幸せを願わずにいられない。
USA

USAの感想・評価

5.0
バトル漫画みたいな激アツ展開と、ラストの愛してるっていいながらヘッドロック決めるシーンがもう最高
MEK

MEKの感想・評価

4.0
すごく興奮、すごくしんどい、兄弟喧嘩、、、
黒パーカーのトムハが最高だった、、、なんて目付きをしているの、滅んだ。
柚子

柚子の感想・評価

4.0
男臭くてカッコよかった〜!
世界一かっこいい兄弟喧嘩なのでは?

見れば見るほど兄弟のどちらも、また父親にも感情移入してしまって、どちらかが負けてしまうのは辛い…と思いながら観ていた。

恋愛模様だとか、派手なBGMがほとんど無くただシンプルな肉体のぶつかり合いなのがまた良い。
140分の映画なのに、退屈しない。
トミーの怒りが強さに出てる。
兄弟者の映画の最高峰だと思った。
ちょっとアメリカンドリームすぎるけど、まぁ映画だし、よし!!
coboss

cobossの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ウォリアー」で検索しても出てこないと思ったら、日本語題は「ウォーリアー」なのであった。亀田三兄弟みたいな、父と兄弟で総合格闘技をする話。ジョエル・エドガートン、トム・ハーディ、ニック・ノルティの三人が共演してるのだが、主役はジョエル・エドガートンである。トム・ハーディの方はあまり喋らず、謎が残ったまま終わるのであった。たとえば戦友が死んでなぜ無許可離隊するのかとか、肩が外れても戦い続けるほど兄貴が嫌いだったのかとか、まあそういうこともあるかもしれないが、書き込みが少ないので納得感がない。ニック・ノルティはお酒を飲んでしまうところだけが光っている。いろいろ裏設定がありそうな感じなのだが、原作あるのだろうか?兄貴は家のローンだけ払って残りは亡き戦友の寡婦に上げたのだろうか? 子供の大学費用とっとかなくて大丈夫かなー。500万ドルということは5億円か。学費は1年に800万円ぐらいらしいから、800x4x2 で1億円ぐらい取っとけば大丈夫か。
思わず応援してしまう校長先生が良かったです。
Nerisho

Nerishoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

トミーはなんて孤独なんや。
こんな哀しく闘うなんて。
ブレンダンの愛してるでタップはヤバイな。一番聴きたくて救われた言葉やろなぁ。
最近の傾向で主役たちを支える妻とかに凄い移入する。
ブレンダンの奥さんの心配はえげつない。
途中携帯で何かしらの報告待ってる時とか。
んでニックノルティよ。
もうたまらん顔してる。
ホンマにとことん惨めで過去はどうしても拭いきれなくて。
どれっっだけ努力しても誤ちは取り返せへん。
最後も陰ながら一筋の涙で去っていくとことか。
親父のカナシ過ぎる背中。
朝テンション上がって起こしにいくけど一蹴されるとこ、コイン投げつけられるとこ。
あまりにも届かなさ過ぎて。
直視しにくかった。
皆さまの評価高く観てみました。なるほど良くできてる😃個人的には主人公が二人だとどっち応援していいかわからなくなるのでそこが残念です。ニックノルティのなさけないダメおやじ役がいい味出してました😃
これまたフィルマークスをやってるおかげですごい掘り出し物を見つけましたよ!

総合格闘技でわだかまりを体でぶつけ合う兄弟愛の物語です。

ヴェノムやダンケルク、ダークナイトライジング、裏切りのサーカス、レイヤーケーキ、ブラックアンドホワイト後もろもろ私もトムハーディを結構観てきてるのですがどうにも脇役のイメージが強すぎるんですよね。


フォロワーの方がおっしゃっていましたが同様でマッドマックスに至ってはシャーリーズセロンの強烈なインパクトの影に身を潜めてしまっています。

が、ウォーリアーのトムハーディは例えるならボーンシリーズのマット・デイモン演じるジェイソンボーンのような孤独に愛された男といいますか近寄りがたいのに近寄りたいそんな役を魅せてくれます。

終盤はロッキーシリーズを想像していたのですがまさかあれをやられて尚立ち向かうトムハーディの粉骨精神に胸を打たれます。

アイトーニャと続けて観たのですが2作品ともロッキーワードが飛び出してきたのでクリード2、1月11日の次なる映画館鑑賞が待ち遠しいです。
>|