ウォーリアーの作品情報・感想・評価

「ウォーリアー」に投稿された感想・評価

諭様

諭様の感想・評価

4.0
案の定激アツ。
MMA好きにしたら特にたまらない。
映画的には打撃が分かりやすいかもしれないけど、ちゃんと兄貴が寝技の選手ってのが良い。
トム・ハーディのパウンドと役作りエグい。
チャキ

チャキの感想・評価

4.3
プライドがぶつかり合う姿に終始感動してしまった。
ものすごい名作映画だわ。
予想外にボロ泣き。最高です…最後、余韻の残る終わり方も素敵。
Nozomi

Nozomiの感想・評価

3.7
キャストの役作りが凄すぎて
本物の試合を見ているような錯覚に
陥ることがあった。
兄弟の葛藤熱いぜ🔥

でもラストシーンが
もう少し何か展開があるのかと
期待してしまって
ふわっとした。

総合格闘技をテーマにした映画って
終わり方難しいのかな。
tsuta

tsutaの感想・評価

4.8
最高に胸アツ。
本物の試合見てるようだった。
自然と涙が溢れてくる。
kitaba

kitabaの感想・評価

4.3
やっと手に入れたDVDで鑑賞。

アクションに目がいきがちでしたが、確かな親子、兄弟、家族の物語。

アルコール依存性の父親により家族は分裂。そして兄弟同士でもいつの間にか深い溝ができていた。

それぞれの道を行きながら再び家族は、熱心に取り組んでいた格闘技で邂逅する。

試合のシーンはリアリティがあり迫力もありかなり良かった。でも、それ以上に兄弟同士、親子で投げかける言葉が胸に刺さって来ます。
自身も親にこんな言葉を投げかけてしまったと思い出してしまいました。僕には胸が、心が痛くなるシーンがたくさんありましたね。

ラストは、僕からすればとても余韻を残す様な終わり方でした。その後を描くこともなく、試合後に語るわけでもなく…

こんな素晴らしい作品が日本未公開とは、映画会社は見る目ないな…
素晴らしい一本。

複数の友人に勧められてはいたもののようやく観れた。

加速度的に面白くなって行く物語と、登場人物たちの魅力にぐいぐい引き込まれた。

寡黙な必殺仕事人的なキャラクターを演じさせたらトムハーディは本当に良いね。

何かを背負って戦う漢はいつの時代にも文句無しにカッコ良い。

トレーナーがラウンドの途中で、
お前は何の目的を持ってここに来たんだと問いかけるあたりから涙腺崩壊でまともに画面を見れない状態に…笑


戦争物とかもそうだけど、
戦地に向かう大切な人を見守る描写とかに本当に弱いんだよなぁ。


どんな人にもオススメできる胸熱な一本でございました。
総合格闘技のシーン多めなので、格闘技好きな人は好きかも。個人的には、伏線回収の納得感が薄かった。
Yukari

Yukariの感想・評価

3.3
家族、兄弟
許せないと思っていても、そんなことない。
とっても素敵な作品でした。
しかし2人の俳優の体は本物!?ってぐらい鍛え上げられてました
R

Rの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

つらい。
トミーの孤独が辛すぎて何度もはきっと見られない。

でもとてもよい映画でした。

追記
トミーが戦うのは感情を発露させる手段なのだと思った。
愛情に飢えた子どものまま育ったトミーがとにかくつらい。
どんどん理想とかけ離れていく父親に憤り、でも受け入れたのは諦念からなのか、
兄に「アイラブユー」と言われてやっとタップしたのは、きっと彼がずっとほしくてほしくてでも強請れなかった言葉をもらえたからなのではないでしょうか。

ところでコーバってやっぱりシウバですかね。
>|