志ん魚

ハッピーエンドが書けるまでの志ん魚のレビュー・感想・評価

3.4
この監督、ちょっと夢見がち過ぎだし作家という職業を少しナメてない? アメリカってそんなに簡単に作家デビューできるの? まあ才能ある家系の話ということで納得しますけども。もちろんジェニファー・コネリーは今も昔も素晴らしいし、グレッグ・キニアのダメ男っぷりもドンピシャでハマっていて良い。そしてなによりジェニファー・コネリーとリリー・コリンズの太マユ美人母娘という最高のキャスティングがこの映画のダメな部分を全部帳消しにしている。