さらっきー

パパが遺した物語のさらっきーのレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
3.5
父の娘への愛をとても感じる作品でした。
病気と闘いながら娘を守り抜いたが、最高の作品を残してこの世を去るというストーリーが切なかったです。
幼い頃のポテトチップがとても可愛くて泣くシーンとかは特に心に響きました。
父娘が一緒に歌ってる曲がとても好きでした。