パパが遺した物語の作品情報・感想・評価・動画配信

「パパが遺した物語」に投稿された感想・評価

sarah01

sarah01の感想・評価

4.0
過去のトラウマから、愛を見失ってしまったケイティ。
寂しさを埋める方法を、酒と男しか知らずにいたけど、キャメロンと出会って、少しずつ過去と向き合って前に踏み出そうとします。

キャメロン、いい人でよかった。
金持ちのおじさんとおばさん、意地悪で嫌だ。。
お父さんが娘を思う純粋な想いが伝わってきた。
ver2021.06

ラッセル・クロウの演技はやっぱり哀しいものになりますよね!

ストーリーは
事故で奥さんが死んでしまい、娘と2人で生きていく小説家の家族愛と、現実の闘いで疲弊しながらも執筆していくことで娘の幸せを願い…
担当した女の子が家族を失ったトラウマにより話さなくなり、心の隙間を埋めようと自分なりの方法で生きていくことにした、愛を失う恐怖との闘い…

良い映画かと思うのですが
自分的にはそこまでヒットしませんでした💧
でもラッセル・クロウの演技は良かったと思います!
パドゥ

パドゥの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ラッセル・クロウのてんかんの発作の演技がすごいリアル。

決していい父とは言えないジェイク(ラッセル・クロウ)と娘ケイティ(アマンダ・セイフライド)の物語。
ジェイクの娘への愛がまっすぐでケイティの子供時代がめちゃめちゃ可愛くて感情移入してしまった。

ケイティが愛する人を失う怖さを抱えたまま大人になって、不特定多数とセックスすることでその恐怖を紛らわしてる。

問題児のカウンセラーをするケイティは、かつての自分のような子供と心を通わせたり、キャメロン(アーロン・ポール)と出会って変わっていくのだけど、ケイティはセラピー受ける方がいいんじゃないのか、と思ってしまった。
キャメロンも一度でもあんなことされたらケイティのことを信用するのは難しいと思う。
ガブリエレ・ムッチーノ監督。
「幸せのちから」息子を想う父親の愛情の深さ…この作品は娘を想う父親の愛情を描いたストーリー。

ジェイクのケイティへの想いがたくさん詰まった物語がキャメロンとの出会いに繋がっていく。目には見えないけれど、人の強い想いは何かを動かすと思いたい。

最後のケイティの帰りをキャメロンが待っていてくれたシーンに号泣😭
まりー

まりーの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

過去のトラウマから歪んだケイティの恋愛、、最後は意外とあっさり終わるんだって感じました。

お父さんの娘に対する愛情はとても伝わってきました🤲🏻💞
共感できるところがあんまりなくて入り込めなかった。

ケイティなぜ?って感じ。
嫌われるのが怖かったって言っても納得できず😳

子供の頃がすごく可愛い

子供を傷付けるようなことはしたくないと思った。
A

Aの感想・評価

3.9
なんか何かが刺さって
文字におこせない。 愛かな

ちなみに私は
コアラのマーチって呼ばれたい
Chiii

Chiiiの感想・評価

3.6
号泣するようなパパと娘のほっこりストーリーと思いきや内容はもっとシビアなものだった。
余りにも残酷、愛する両親を二人とも失ったらそりゃ信じたり、愛したりすることに臆病になるでしょ。
大人の事情も分かる故に複雑。パパの書いた娘宛の小説内容をもっと掘り下げてほしかったなー。
れん

れんの感想・評価

4.4
消化不良的な箇所はあるものの、それでもラッセルクロウ演じる父の娘に対する愛情というものが凄く伝わってくる。
父と娘の様々なやりとりのシーンは本当に楽しそうで、見ていてとても穏やかな気持ちになった。
shiiika

shiiikaの感想・評価

4.6
父親と母親が口論してるときに事故に遭い母親を亡くす。父と娘の二人三脚の生活が始まるが父親は病になる。幼くして両親を亡くした美女は空っぽのまま育ち、小説家だった父のファンと恋に落ちる

恋愛の映画だと思って避けてきてごめん
全然恋愛の映画じゃない、
私もう家族愛の映画本当無理、、幸せなシーンでも泣いてた、、涙腺
音楽聴いて泣いたの久しぶり、、
そして全キャストが良すぎる。特にカイリーちゃんとラッセルクロウはハマり役過ぎて、幸せにしててほしい

close to youは私も思い出の曲なので沁みました。
あの場面ってかかるの反則すぎる
この親子見るだけで泣ける自信あるわ
>|