パパが遺した物語の作品情報・感想・評価・動画配信

「パパが遺した物語」に投稿された感想・評価

miho

mihoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

お父さんは有名な作家だけど、事故で麻痺が残って、娘を育てるために精神病院で治療したのに、その父親から娘を奪おうとするのは意味わからんよな。
娘は心理カウンセラーになって、自分と同じような経験をした子を通して、自分のトラウマ(?)と向き合ったのかな。でもお父さんは最後まで自分を見捨てずに身を削ってまで愛してくれたのに、愛が信じられない系のトラウマ持つのはなんでなんだろう。
父と娘の描写が素敵だったし、感動したけど、父の最後の話をもっと組み込んで欲しかった気もする。
ARI

ARIの感想・評価

3.2
「お父さんが遺した」というくらいだからもっと深くそこを掘り下げるのかと思ったけど少し違う展開でそこが惜しい。
ストーリー自体は感動した。
あや

あやの感想・評価

3.5
レストランでお誕生日を祝ってるシーンが凄く好き
娘の小学校が終わるまで朝から入口でずっと待ってたシーンがぐっときた
MasakoN

MasakoNの感想・評価

3.8
もっと内容に強弱があればすごく好き💮
金髪ふわふわロングかわいい
aiko112215

aiko112215の感想・評価

3.0
バーでclose to youが流れるシーンが好き
今も流れてくる度にこの映画を思い出すな
せせせ

せせせの感想・評価

4.0
泣きたくて鑑賞。内容は少し薄い気もするのだが、非常によかった。途中で気づくのだが、個人的にジャベールとコゼットが親子役っていうのが激アツ案件だった。あと、Close to youを即座にダウンロードした。泣こ。
jiminyC

jiminyCの感想・評価

3.0
【父と娘を描いたお話】

交通事故で妻をなくした作家、デービス。
愛する娘と友に過ごすため、
事故の後遺症の発作と戦いながら、必死に生きていた。
そして、父母の死を乗り越えられず、
空虚な日々を過ごす娘の葛藤を描く、そんなお話。

エンディングの歌もストーリーと相まって、
最後まで父の愛が伝わるお話でした。

一緒にいられるはずだったのに…という展開に
デービスの気持ちを思うと胸がきゅーっとなります。

ラストシーンも娘の幸せを願わずにはいられずでした。

親の愛に感謝する、父の日や母の日に、
もう一度みたい映画。

このレビューはネタバレを含みます

初めに問題が示されて話が進むにつれて理由がわかってくる構成。
話の構成が綺麗なので飽きることなく見ることが出来たが内容に共感が出来なかったので盛り上がるところでついていけなかった
ふみ

ふみの感想・評価

4.1
ケイティはパパに愛を求めたから死んだ、つまりパパは私のせいで死んだことがトラウマになって人を愛すことに恐怖を覚えたのかなと思いました。
Ryoya

Ryoyaの感想・評価

3.6
ラッセルクロウのだんだん体が思い通りに行かなくなる演技に脱帽です。
アマンダは安定に綺麗でした。父親の葬式の際のエリザベスがなんとも言えなく憎たらしくみえて泣きそうでした。ケイティのセックスに走る設定は理解不能でした、喪失感に恐れ一夜限りの相手に抑えているのに一途に愛してくれるキャメロンと続いたのはなぜ?ん?ってなったけどまあ結局アマンダが綺麗で収まる映画
>|