ASA

アルザック・ラプソディーのASAのレビュー・感想・評価

アルザック・ラプソディー(2002年製作の映画)
5.0
2016.1.18 : 鑑賞@図書館

バンド・デシネ(フレンチ・コミック)界の巨匠、メビウス初監督作品。近未来SF作品や、世界中のクリエイター達に影響を与えた巨匠。(パッケージ裏より)


私が知ったのは、BUMP OF CHICKENのライブから。OP映像に使われており、その世界観に夢中になった。こんなアニメーションではなく、CGやったけど。
この絵の感じをどういうジャンルなのか私にはわからんけど、この感じも好き。
ロボットの召使やウェイター、空飛ぶ鳥(プテロイド)、浮遊型の車のようなもの、肉食植物、変わった塔。
ジブリを思い起こさせるような部分がたくさんあって、ジブリ側が影響されているのがよくわかる。
ユニコーンはちょっと笑ったけど、すべてがぽんぽんとテンポよく進み、独特の色使いで、好きな人にはたまらない作品やと思う。フランス語っていうのもどつぼ、大好き。DVD買おう。

<11>