ミズナラ

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカのミズナラのレビュー・感想・評価

4.1
MCUをちゃんと観てみようシリーズ
フェーズ3①

アベンジャーズ高校が崩壊する・・・・・・・.

今まで世界の危機を数えきれないほど救ってきたアベンジャーズ高校の面々。

しかし、特撮ヒーローものでは、絶対に突っ込んではいけない事を平然と世間は突っ込んできた!!

その突っ込みを冷静に受け止めるメンバーには
パリピ・ムッチリ中心に、アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロンでパリピが作り出した究極生命体ヴィジョン(通称男梅)、アイアンマンシリーズでお馴染みの中佐(通称2号)、新キャラとしてスパイダーマン(通称おしゃべり君)、ブラックパンサー(通称アカデミー候補)。

突っ込みに対して突っ込みで返すメンバーには
モヤシ炒め・いいやつ・ニヒル・ポッター・チビ太郎にウィンターソルジャー(通称マブダチ)。

ボケを冷静に流す東京人とボケをボケで畳みかける大阪人の代理戦争が始まる!

いや、もうね、訳がワカランチ会長ですよ。

今回のバトルはメンバー同士!

フェーズ2までを観た時点ではね、メンバーが揉めた正義の考え方の違いとは、
例えばA君は10年後テロを行い、たくさんの人を殺す可能性があります。でも今はめちゃくちゃいいやつです。

で、A君を今すぐ殺すか、10年後、間に合わない可能性はあるが、テロを行うようなら殺すかというような正義に対する考えが問われていました。

もちろんこれはテーマとして続いていくのでしょうケド、今回のテーマは世界を危機から救う為とはいえ、あんだけ、街を破壊しちゃえば、そりゃあ、死人もたくさん出るよね。
という、円谷プロなら無かった事にする事を真顔で言ってくる人々。

強烈である。ヒーローものとしてはタブーじゃね?

しかも、こりゃあもう、修復は不可能だろうと言う追い討ちも何発かお見舞いするなど、ドSか!展開。

コレ、どうなんの?
アレ?今回登場しなかったメンバーは?
とハラハラさせておいて、次の作品は新キャラの単体作品。

なんだよ!ヤキモキさせんな~!