シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの作品情報・感想・評価

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ2016年製作の映画)

Captain America: Civil War

上映日:2016年04月29日

製作国:

上映時間:148分

4.0

あらすじ

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に投稿された感想・評価

これだけ多くの人が出るのにゴチャつかないストーリーテリング、凄い。
でも結局はMCUの流れの中の一つだから、突き抜けた感じはない。
普通に作品レベルが高いのは間違いないけど、期待値が高くて感覚が麻痺してしまう現象。
友情と復讐、信念の話でDCかよってくらい重かった。蜘蛛と蟻がいなかったら本当に重すぎた。
考え続けるんだ…お前の選択が間違っていないか
その行為だけは正しいと言える事の筈だ…
(東京喰種:re 亜門鋼太朗)

それぞれに信じるものが、譲れぬものがある
だから衝突し、そして分裂する

序盤のアクションシーンと後半のシリアスシーンが同居した素晴らしいヒーロー映画

宇宙人や人工知能と戦ってきた前作までと比べると、社会派アベンジャーズって感じです

友達3人と見たけど、やっぱマーベル作品は皆と見る映画ですね
楽しすぎる〜☆今作は少し重かったけども

キャプテンらとスタークらの溝が埋まる日を夢見て続きを見ていこうと思います

年内にインフィニティウォーは無理っぽいな〜; ;
Haato

Haatoの感想・評価

3.9
アクションシーンは申し分ないけど、キャップの言動に終始納得いかなくてモヤモヤして終わった。
初見だったら高ぶって、マーベルの意識の高さ、目線の深さ、物語の中に直接的にも間接的にもはめ込まれた現代、主にアメリカの情勢なんかをシンクロさせた部分に大いに刺激されて正義の在り方、その力の行使はどこまで許され、それを誰がどう決めるのか?みたいなことに言及して、今回も凄かったなぁ🎵てなるんだけど、再見なわけです。このレヴュー。

上記のことって言ってみればマーベルの作品ほとんどそうだし、この現代性の導入とマンガ連載的な引きの手法で再見時に熱くなるのは難しい😂

でも、やっぱ、これおもしろいんだよ。
なんっつってもヒーロー達が二組に分かれてバトルする空港バトル・ロイヤル・シーンはテレビの画面で観ても楽しさしかない。
ここだけ延々と続いてほしいぐらいの気持ちになる。
ヒーロー達の能力をデモンストレーション的に見れる。それで改めて気づく個々のヒーロー達の特性やメンタリティー、造形のかっこよさ。
純粋なヒーローアクションの楽しさに魅せられる喜び!
マーベルの中でもそれが一番のなんだよな、この映画、てか、このシーン。
うん、なんかこのシーンが観たいだけで録画したんだな、おれ。潜在意識が求める感じで笑

あと、スパイダーマンもいい!原作に近い饒舌で能天気なキャラにして大正解⭕️
ライミ版もアメージングもちょっと碇シンジが入ってるように感じてまったくハマれなかったから、この改変は嬉しかった。
あと、メイおばさん最高😍
水木しげる大好きなんで、当然、今期のゲゲゲの鬼太郎も見てる。
今期のネコ娘、セクシーアイコンだと評判だけど、もう、おれぐらいになると、マナのお母さんの方がグッとくるんだよ❤️メイおばさん最高⤴️⤴️てそーゆー意味です。話それすぎだな、、😓
ケーブルテレビの録画で。アクションはすごい!しかし、いかんせんキャラクター多過ぎ。
なんで投稿するの忘れてたんだろう…

この話はマーベル作品の中で個人的にはぶっちぎりで好きな話。

某日本の東映ヒーローにありがちなヒーローVSヒーローみたいなクソあくびの出る展開ではなく 題名の通り本当に内戦。

私はアイアンマン側の主張もキャップの主張もよくわかる!!でも、私はアイアンマン側の主張に激しく感情移入してしまった…
例え ヒドラに操られていたとしてもやってしまった残酷すぎる事実は決して変わる事はない。もし、自分の親が無残に殴り殺されてしまったら…それがもし友達の親友だとしても意味がわからない。操られてたから仕方ない、今は改心してるんだと言われても快く許すわけがない。それが別れ際に喧嘩しちゃった事を今までずっと心の中で悔いでいたなら尚更。きっと誰もがスタークと同じ気持ちになると思う。それは説得では無理な問題。落ち着けと言われて落ち着くような話ではない。
そう、これはアイアンマンvsキャプテンアメリカではなく 一人の人間として、スタークとして見ていた。
キャップもこの事実を伝えるタイミングは分からなかったのもわかる。

ソコビア協定はほかのヒーローにとっての課題。一番の課題はこの過去の過ちについて。

バトルシーンも、キャラの引き立て方も、ストーリーも全てにおいて100点満点だとおれは思う。

この話は何回も何回も見てしまうほど好き。

ヘルムート・ジモは新しいタイプのヴィランで前作のウルトロン戦にて家族を失い、復讐に駆り立てられるのでこっちの意見も本当にわかる。自分ではアイアンマン筆頭に勝てない。なら内部分裂をという選択にはあっぱれ。
ただ、復讐は毒のようなもの。これはスパイダーマン3の大きなテーマにもなっていたけどまさに今回の件がいえる。。

が、家族を奪われたり殺されたりしたら誰もが皆 ジモやスタークのようになるのではないか。。

究極の神作!
shiori

shioriの感想・評価

3.5
アクションがすごい✨
空港でキャラクターが勢揃いで戦うシーンはめっちゃテンション上がりました!
大興奮!!
スカーレット・ヨハンソンがかっこよくて綺麗で可愛くて…ご馳走様です。
私の中の時系列があやふやなのが判明したのでもう一度時1から見直さなければ…
アベンジャーズのシリーズはもうしょうがないじゃない。いつも思うけど時系列に並べて全作通して観たいし、製作順に通して全作観たい❗
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.5
文句なしに面白い。空港でのアベンジャーズ同士の闘いが豪華すぎた。
>|