デロング

はじまりへの旅のデロングのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
3.7
ベン(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは一般社会から離れた森の奥深くで生活している。子供たちは学校へは通わず、父親であるベンによる訓練と教育の下、アスリート並の体力とずば抜けた知能を身に着けていた。しかしある日、入院中の母親の訃報を受け、葬儀と母親の願いを叶えるためにニューメキシコに向かう旅に出ていく。

もっとドタバタロードムービーかと思ったら意外と考えさせられる映画でした。道中様々な出来事が起こるが子供たちにとっては、一般的な世の中では当たり前の事でも、何もかもが初めて。旅が進むにつれ、次第に父親に対しても矛盾を感じ始める。

親と子供達、両方が成長していく家族の物語でもあり、子育てという正解がない難しいテーマでありながら雰囲気が優しく温かい気持ちにさせてくれる映画でした。

Guns N Rosesの『Sweet Child o' Mine』今まで何回も聴いてきましたが、こんな良い歌詞だったと言う事を恥ずかしながら初めて知りました。(^^)