こぼく

はじまりへの旅のこぼくのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
2.8
プロットがイマイチ。何が結局伝えたいのか解らずじまいだった。あとは例の曲がGuns and RosesのSweet child O'mineなのはキャラ設定的に違和感があるっちゃある。

でも、協会に入ってくるシーンとか超クールだったし、画は良かった