たかこ

黄金のアデーレ 名画の帰還のたかこのレビュー・感想・評価

4.5
東京国際映画祭でヘレン・ミレンをこの眼で見て美しさに衝撃を受けて以来、ずっと観たいと恋い焦がれていたこの映画。

結論、観て本当によかった。

裁判モノではなく、時代に翻弄された一人の女性が本当の彼女(って言っていいのかな)を取り戻そうとする話。

また、ただ返還される?されない?という単純なものでもないこともとても大切な所。

「難民」として国を出るしかなかったあの頃のユダヤ人たちと、今のシリアなどの難民とかぶるものもあり、心がしめつけられました。

彼女が自分のものをただ、側に置きたかったという気持ちを考えると……。