サヤカオイスター

サヤカオイスターの感想・レビュー

3.3
試写会にて

人間って「多数派が正しい」とか、
「同性愛はおかしい」とか、根拠もない勝手な思い込みだらけで凝り固まってるよなーと観てて思った。

健康じゃないことがわかっても、
あきらめずにいろんな方法をためしてほしかった。彼女だけが、まだ生きれる、と信じてたから、ガン=生きれない ってのも思い込みよな。っと勝手に色々思ってた。

最後の審判の時のシーンはとても感動した。泣いた。