志ん魚

亜人 第1部「衝動」の志ん魚のレビュー・感想・評価

亜人 第1部「衝動」(2015年製作の映画)
4.0
シドニア勢としては必見のポリゴンピクチュアズ作品。州崎綾と櫻井孝宏の起用も嬉しい。ハリウッド的な3DCGとは異なる「アニメ」的なCG表現の幅もだいぶ広がってきた印象。原作は一巻をチラ読みしただけなので既読とは言い難いけど、スリリングな逃走劇はなかなかの観応え。内容的には『遊星からの物体X』〜『寄生獣』に連なる系譜。TCXの大スクリーンで観ることができたのも良かった。あと音響。美和パねぇなww 第二部が待ち遠しい。