へぶたん

Gameplay: The Story of the Videogame Revolution(原題)のへぶたんのレビュー・感想・評価

2.8
世界のゲーム業界の歴史を紐解くドキュメンタリー映画。それこそATARIショックからゲーム会社同士の版権裁判、社会に影響を及ぼす倫理的な裁判、ゲームと現代社会の関わり方、さらに未来のゲームの在り方まで幅広くゲームの事を語っていてなかなかに興味深い内容になっております。

ゲームといえば日本は大いに貢献していますよね。それこそスペースインベーダーに始まり、パックマン、そしてスーパーマリオと輝かしい限りの実績紹介される中でまさかのレイプレイ事件まで取り上げられてますがな!!

そもそもレイプレイとはなんぞや?当時3Dゲームが主流になってきた時代に3D技術を全てエロ方面に全振りしたエロゲーム業界に置いても革新的な作品こそがレイプレイなのです!!ただ内容がタイトルそのまんますぎましてね…まさかの諸外国から散々クレームつけられて販売中止になるという世界的にも前代未聞な事件があったのですよ。

現在もちろん販売はされてませんがどうしてもやってみたいという方はほぼ同じ内容でグラフィックが格段にレベルアップさらに細かすぎるキャラエディットまでついたプレイクラブなるゲームがありますのでそちらの方をどうぞ(なんでコイツこんなに詳しいんだ)まあようは日本のゲーム会社は転んでもタダでは起きないとこだけは褒めてあげたいです。