sakimasuoka

菊とギロチンのsakimasuokaのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
-
右傾化する社会の中で、肉体をぶつけ言葉をぶつけ、自由と平等を求め抗い続けた男と女の闘い
「希望なんてないなら何でもやっちまいな!」
あー凄かった