Haruna

ハクソー・リッジのHarunaのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
4.7
初めて見た戦争映画。
戦闘場面での描写がなかなかで、人によってはアウトレベルかもしれないけど、それ以上に胸を打つものがあった気がする。
弱そうな体つきに反して、力強い意思と行動力で周りを動かし、それ以上の結果を発揮して、すごくハラハラするけど見てて気持ちが良かった。
しかも戦時中の日本人がリアルで、戦争の悲惨さを改めて感じたし、歴史を学び直そうと改めておもいなおした。
ちなみに私は最初の30分からずっと意味もわからずボロボロ泣いてたんだけど....
アンドリュー・ガーフィールドもサイレンスとこの映画で、スパイダーマンのイメージから少し変わったんじゃないかな。