やめ

ハクソー・リッジのやめのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
3.8
ずっと気になっていた映画。

思っていたよりもグロテスクだった。
私が観た他の戦争映画より死体の描写がほんとに。。

観るまでは沖縄戦の話だということは知らなかった。

主人公は武器を持たずに戦争を駆け巡っては1人で人を助けていくあのシーンはハラハラしてしまい、手に汗を握るような感覚を覚えた。

誰もが人を殺すことを考えて駆け巡っている戦地において、あと一人、あと一人助けさせてくださいと思いながらあの戦場を生き抜いた主人公の真の強さを感じた。

すごく心に残る映画ではあったが、日本兵の描かれ方。やっぱり違和感ある。。