HeresJohnny

ハクソー・リッジのHeresJohnnyのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
3.8
戦闘シーンがプライベートライアンに並ぶ程の迫力でした。
敵味方お互いに覚悟を決めて本気で殺し合いをしているという気迫が伝わり、それだけにバタバタ死んでいく戦場での命の軽さと不毛な争いにやるせなさを感じます。
宗教関係なく、デズモンドの奉仕と慈愛の心を倫理的に尊敬します。
また、どうしようもないアル中DV父親との《時に憎しみ、時に助けられ》の微妙な距離感がリアルだなと思いました。
実話だと知って驚きましたが、かわいい奥さんの気の強さも忠実な演出なのか気になる所です。