ララ

RANMARU 神の舌を持つ男のララのレビュー・感想・評価

RANMARU 神の舌を持つ男(2016年製作の映画)
2.6
ドラマ低視聴率だったのに映画化。
最初から決まってたのかな?
堤幸彦ワールド全開の作品。なーーんも何考えなくても見れて笑える所もあって嫌いじゃない。
ドラマから見てて、映画館まで行くほどじゃないなって思ってそのまま忘れてたら、Huluにいつのまにか出てて今更鑑賞。
思ったのはやっぱり木村文乃のキンキン声がストレス。
木村文乃好きだから他の作品も見てるけど、このキャラは馴染めてない。浮いてる!