まー

ランペイジ 巨獣大乱闘のまーのレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
2.5
ロック様が元特殊部隊の霊長類学者って設定を受け入れられるかで、この作品が楽しめるかが決まります。
いや、もう、ロック様なら何でも有りなんですよ。
撃たれても急所外れてるから大丈夫!
応急処置とかも不要!
怪獣3匹の中に人間が1人混ざって戦うよ!
大きさとか気にしない!

ロック様の映画としては楽しめたけど、もうちょっと怪獣のバトルシーンがあっても良かったかな。
ジョージは他の生物の要素が入ってないのも残念なところ。

あと、動物っぽさが残ってるところもあったので、戦うシーンはちょっとつらくなったり。
すべてはあの姉弟のせいであって、元の動物たちは全然悪く無いし。

ストーリーは都合良すぎな展開の数々なので、本当にロック様を観るためだけの映画でした。