炒飯

30年後の同窓会の炒飯のレビュー・感想・評価

30年後の同窓会(2017年製作の映画)
4.6
映画館に行くたびにポップコーンをむしゃこらしてますが、食物繊維を沢山摂取出来てるので、カロリーは0
炒飯です。

今日も映画祭り
&
有楽町で炒飯と握手!開催中


原題は
Last Flag Flying
や、原題のままで良いよ苦笑

邦題みたいなタイトルを付けたせいか、今日の日比谷シャンテは白髪のおじじとおばばだらけ。
で、でじゃぶ!?笑
最近、年配の方に囲まれて映画を観る事が多い笑

エビバディウォンツサムでナウでヤングな話の後はシニアな男性三人の話

過去を思う男、今を生き悩む男、未来を進む男

三人が30年ぶり位にあって、少しの時間を過ごす話

やっぱ好きだなーリンクレイター

不動の一位監督だなー。

なんでこんなにも好きなんだろうか
良くある話なのに良い
会話をずっと聞いていたくなる言葉の選び方や雰囲気
肩肘張らない作風

きっともっと理由は沢山あるんだろうけど、文法おかしいのはわかるんだけど、期待せずにワクワクしながら観るって事が出来る唯一の監督だなー

私もこんな友人が2人います。
久しぶりなのに久しぶりじゃない感覚でなんでも話せる友人

比較的交友関係は広がりやすい性格をしていますが、中々本心を吐き出さない腹黒炒飯、本音や心底面と向かってぶつかれる友人はその2人だけ。


映画も好きじゃないし、女性のタイプもバラバラだし、やってたスポーツも三人とも違うし、もちろん性格も。
でも、2人がいるとしんどい状況でもなんとかなる気になれる、大事な友人

リンクレイター作品は人生の良い部分も悪い部分も描いてくれる。
だからなのか、過去の楽しかった事、辛かった事両方があった事を思いださせてくれるし、そんな二つがあるから、今を楽しんで、辛い事は乗り越えていっちゃろうと思わせてくれるんだなー

ラストでホロリ
下ネタにしっかり時間を割く事もぬかりない

愛しとるぜ、リンクレイター