KC

ターミネーター ニュー・フェイトのKCのレビュー・感想・評価

3.3
ターミネーター1、2は映画史的に見てかなり影響を与えた作品。その正統続編ですと宣伝されたこの作品。(5の時もこれが正統続編ってキャメロンが言ってたことは忘れない笑)
3〜5を無い物としない限りこの作品を作ることは出来ないなってストーリーでした。そんなに3〜5が嫌いなのか、キャメロンと聞きたくなります笑。突っ込みたい点、よく分からない点が多いです。この作品の続編を作るならその謎も解消されそうですが、どうなんでしょうか。
またアクションシーンに関しては中盤までは最高ですが、中盤を越すとトーンダウンしてるなと感じました。特に暗い場面で何が起こってるかよく分からなかったです。確かにターミネーターは暗いシーンが多いですが、過去作ではこんなに分かりにくくなかったです。そこはとてもモヤモヤしました。
そして個人的に一番不満だったのはあんなに3〜5を否定してるのに3〜5の要素があったことです。いやこれ見たことあるよ、なんで否定してるんだよとなってしまいました。強化人間って設定あったよね?最後の倒し方前もしてたよね?否定してるくらいならその要素は入って欲しくなかったです。
グレースのカッコ良さ、サラコナーが劇場で見れたこと、シュワちゃんの渋さなど見どころも多いですが、個人的にはモヤモヤが残る作品でした。