shinobu

娼年のshinobuのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.7
小説らしい設定と展開。相手の女性それぞれにストーリーがあって面白い。映画として綺麗に撮ろうっていう意識がみえたし、実際セットとか全部お洒落で綺麗だった。松坂桃李頑張ったね、、痛そうだけど。