obc

恋は雨上がりのようにのobcのレビュー・感想・評価

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)
4.7
【トップランナー】
(どんなシーンも見てられるテンポ感、スピードと空間を感じさせるカメラワーク、何を撮っても面白いバランス感覚と会話の間、イメージの固まった女優を隙間産業のような切り口から可愛く撮れる新しさ、そして何より、とにかく美しい照明とトーン…)はこの際置いといて、

あだち充かと思うくらいの「そこで何も言わないんかい、その後何にもやらないんかい、そこで終わるんかい、そこで言うんかい」的な洒脱さと高貴さを保ち、一目見るだけでも面白い絵を絶えず感情を滲ませ溢れさせながら瑞々しく動かして、興行収入をしっかり稼ぐであろう映画を撮ってくれる、まさに皆が面白がる映画を撮れる魔法のような映画監督永井聡。

大傑作。小松菜奈第1章完とする。