恋は雨上がりのようにの作品情報・感想・評価・動画配信

恋は雨上がりのように2018年製作の映画)

上映日:2018年05月25日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「恋は雨上がりのように」に投稿された感想・評価

ちょー爽やかな恋愛映画!
観た後は、ランニングしたくなる映画。
well

wellの感想・評価

4.5
キャストの目線、音楽、勢いが青春そのものだった。
感情のぶつかり合いが観ていて心地よい。
りぃ

りぃの感想・評価

3.1
圧倒的漫画の勝ち
洋君はやらしくなくて合ってるけど
全体的に暗過ぎた
"若さっていうのは時に乱暴で凶暴なものなんだ。それでもその時に感じた感情というのは、いずれかけがえのない財産になる。今はわからなくても。"

■キャッチコピー■
『その人は、どしゃぶりの心に傘をくれた。』
『夢を失った17歳、夢を忘れた45歳。ふたり、人生の雨宿り中——』

■作品について■
眉月じゅんによる日本の恋愛漫画。

原作・アニメ版とも結末が若干違うらしい。

■感想■
2018年に上映された恋愛映画。
原作は未読。

ストーリーは
とある海辺の街を舞台に、遥か年上の男性に想いを寄せる女子高生の恋模様を叙情的に描いたもの。

メインキャストは大泉洋と小松菜奈。
ビジュアルは見事にハマっていたと思える。
哀愁漂う冴えない中年男性を演じた大泉洋。
エネルギッシュかつ真っ直ぐに生きる女子高生を演じた小松菜奈。
キャスティングは原作ファンからしても文句ないだろう。

それは雨が止まないファミレスでの出来事。
女子高生にとってまさに「人生」そのものだった陸上の挫折。
夢を失った女子高生への「ふとした気遣い」をみせた冴えない中年男性。
引き寄せられていく気持ちに気づいた女子高生。
その気持ちは『雨宿り』なのか『恋』なのか。

躊躇なく相手へ向かって突っ走る女子高生は真摯な気持ちを中年男性にぶつけていく。
そんな女子高生の気持ちの「勢い」と「悲しさ」を同時に表したかのような雨の演出。
女子高生の告白と共に消える雨音。
だけど雨は止んでない。

彼女の告白を真摯に受け止めた中年男性は一切はぐらかさず最後まで大人として向き合った。
これがこの作品の素晴らしいところ👏
中年男性からしたら女子高生は"恋愛対象"ではない。
中年男性からしたら"守らなければならない存在"だった。
だからこそ、欲望や彼女の若さ故の狂暴さを隠し、彼女を傷つけないように言葉を選び、
「言われなくないこと」を避けながら正しい道へと導こうとする。
それは中年男性自身も挫折を経験している最中だったから。

物語は女子高生の心を埋めた中年男性との恋を描きながらも、現実的な人間関係と夢の存在を描いている。
そう、この物語は
若者の青春物語であり、大人が夢を思い出す物語であり、恋愛物語だった。

「来月も再来月も…来なくてもいい」
そう女子高生に伝える中年男性は、本当にあるべき大人の姿のように見えた。

余韻の残る含みを持たせたラスト。
そして女子高生の絞り出した感情は今でも思い出す。
永井聡監督、小松菜奈&大泉洋主演の青春?ラブストーリー。

これはもう世の“おじさん”に夢と希望を与える素敵な作品!生きていればもしかしたらこんなことも起こるのかなと、淡い期待を抱いてしまうこと間違いなし!

大泉洋さんはどうしてもコミカルな演技の印象が強いのですが、本作の“普通”の演技凄く良いですね。とてもハマり役です!こっち路線でいった方が良いのではと個人的に思います。

それにしても売れっ子作家のイメージってあれがベストだったんですかね。。
ミ

ミの感想・評価

3.8
小松菜奈可愛すぎてビックラブ
小松菜奈のポニーテール可愛くて真似した⤴︎
aim

aimの感想・評価

-
過去視聴感想
最後どう締めるのか、ドキドキした。漫画の世界から抜け出した様な外見は強いです。
Yuki

Yukiの感想・評価

-
えーなんていうんだろう
取り敢えず、小松菜奈が麗しかった...
大泉洋が面白かった
磯村勇斗っていつみてもなんか悲しい感じ...かっこいいのに...

怪我で夢を諦めかけて...みたいな話は良くあるけど、それを歳の差恋愛?と掛け合わせるのはまたちょっと違った感じだった。
大泉洋がいつまでも大人の立場で、小松菜奈をいなすとこがいい。

気持ち悪い話かと思ってたけど、全くそんなことなく、清々しいほどの青春映画だった。


可愛くも個性的な顔をしている小松菜奈が、とても輝いていた。
osushi

osushiの感想・評価

-
なんやろ主人公の女の子は捻挫してどよんと心が曇ってて、そんなときにおんなじように曇ってる中そのどよんが当たり前のように、けどそんなん別にええねんみたいな感じで生きてる店長が彼女には輝いて見えたんかなぁとか思ったりした。ほんまかわからんけどなんかそんなかんじした。
>|

あなたにおすすめの記事