HiroakiHEROMori

魂のゆくえのHiroakiHEROMoriのレビュー・感想・評価

魂のゆくえ(2017年製作の映画)
3.0
淡々とした中にも確かに残る主人公の意思。
社会と信仰、理想と現実の狭間に生きる私たちへのメッセージのようなものを感じた。
ある種、アベンジャーズやゴジラにも繋がるテーマ。
ラストの緊張感がたまらない。