まの

天気の子のまののレビュー・感想・評価

天気の子(2019年製作の映画)
4.4
ラッドの曲無しでは映画の良さ半減してしまいそう。

新海誠の作り出す物語と映像とラッドの曲が相性良すぎる。

クライマックスでは泣いてしまった。

ラッドの曲がかかるタイミングや歌詞に尚更泣けて、本当に野田洋次郎は天才だと思った。

映像キレイだった。