天気の子の作品情報・感想・評価・動画配信

天気の子2019年製作の映画)

上映日:2019年07月19日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「天気の子」に投稿された感想・評価

うえき

うえきの感想・評価

5.0
めちゃくちゃ感動してしまった。新海さんの映画って街の描写がリアルすぎるんだよね、、人生何が起こるか分からないと思った。

このレビューはネタバレを含みます

テレビ録画を視聴。
【千と千尋の神隠し】ぽい映像があるなと思ったら、案外同じ感想の人がいました。

空腹で困ってるときに、笑顔でハンバーガーくれるコ居たら、無条件に好きになりそう。
それに明るいコは魅力的。か弱さも男心をくすぐるな。

最後に天気の子を助けに行くシーンは主人公の思い通りになり過ぎて、何でも有り感がイナメナイですね。
この世界の東京は現実世界の東京かと思いきや、洪水が元に戻らず、アニメの中だけのパラレルワールドだったのが、なんだかなー。
ただ、所々にある細かい企業コラボが現実感や親近感を出してて好きだった。

雨と晴れをテーマにしているだけあって雨が落ちる水溜まりの表現が、かなり印象的で記憶に残った。

ところで空から降る水の生き物は何だったんだろう?

自然現象が物語の鍵になるのは「君の名は」と同じだなと感じました。

声が有名な役者を使っていたのが驚いた。
美しい顔してるのに、声だけ使う贅沢よ。
mojojojo

mojojojoの感想・評価

3.0
映像が相変わらず綺麗だった。
ストーリーの背景とは少し違うけど、このまま温暖化が進めば島国の日本は海に沈んでしまうかもしれないわけだから、そう考えるととても他人事とは思えない気持ちで観ていた。
犠牲の上で世界が平和になる側を描くストーリーではなく、救う側の選択の自由と人生があるわけでその取捨選択・優先順位に葛藤する描写に感情移入ができた。
でも、君の名はの方が物語の未来に希望が持てて好き。
それが映画館に2度目で足を運べなかった大きな理由。
kj

kjの感想・評価

3.4
君の名の方が私は好きでした。しかし、今回も歌が素晴らしくマッチしていました。見る価値はあると思います。
HEINZEgud

HEINZEgudの感想・評価

3.9
4回!!!114分で4回!!!!!

水滴の表現綺麗だなあとか選んだ選択肢を後悔しない生き方こそ大人だよなあとかスターシステムなのはいいけどスポンサーの意向なのか君の名は。のキャラクターさすがに出しすぎじゃない?とか帆高くん走る距離長すぎない?とか色々感じるとこはあるんだけど、最初に観た時から見返したいまもずっと1番心に残ってるのはみんな不意に横からタックルしすぎじゃない?てことです。様々な人がタックルしてるんですよねえ🤤

もし体格差あっても大人vs子供でも横からのタックルなら倒せるよっ!!!ていうのを教えてくれる映画でもあると思う。
cheke

chekeの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

君の名は。と同様に風景描写がとても綺麗で、音楽や作品全体の雰囲気も良かった。しかし、新海誠の作る映画はいつもそれ止まりなのが惜しい。映画を見終わった後にいくつもの「なぜ?」が残ったままですっきりできない。何よりキャラクター達が生きていない。作り手の都合によって動かされているようで感情移入できない。

誰かの犠牲の上で成り立つ平和な世界を選ぶか、それとも世界が狂ったとしても自分の愛する人を選ぶか、というのがこの作品のテーマの一つだと思うが、陽菜を選んだにも関わらず保護観察期間というだけで、3年もの間一切連絡を取らないというのは腑に落ちない。

映像や音楽はとても良いのだが、脚本部分をもっとしっかりと作り込んで欲しい。逆にそれさえ改善されれば君の名は。を超える映画になると確信する。

「天気って不思議だ。ただの空模様に、人間はこんなにも気持ちを動かされてしまう」
yoshiyuki

yoshiyukiの感想・評価

3.0
『僕たちはきっと大丈夫だ』

犠牲にして得られる幸福とは。
身勝手な一途な想い。それが成り立つ青い春。
何だか懐かしく、羨ましい。

11作品 / 2021年
hase3001

hase3001の感想・評価

2.0
直面している少年少女達の問題と、環境問題を組み合わせた、面白いストーリーだった。

東京の街や空がそんなに美しいのか?と、感じてしまうが、ファンタジーな2人の目にはそう写ってるんだなーなんて。

展開は人魚姫というか、シェイプ・オブ・ウォーターにも似た感じて、ある意味、安心して昔話を見るような思いだった。

ただ、後半にあった、一つの犠牲から生じる多数の幸福について、選択を迫られるのは、大きなテーマな気がする。

でも、変えたければ、変えればいい。それでも、人間は生き続けると言う楽観的な着地点に、なんだか、今風な思考を感じ、少し残念な気持ちになった。
10

映像は写真かと思うほど本当に綺麗!
(個人的にはジブリファンなので実写やCGっぽいのよりは、アニメ!って感じの方が好きだったりする)

「天気」という題材ものすごく好きだけどもっと空の世界に深く突っ込んだとこが見たかったかも!
"ティーンの青春"に焦点があるからいいのかな。

次の新海誠監督作、楽しみにしてますー!
yasukke

yasukkeの感想・評価

4.0
大槻班長も足を運んだこの映画
10000ペリカも払ってよく見たな...
>|