真奈

ロード・オブ・モンスターズの真奈のレビュー・感想・評価

4.0
アサイラム祭りにて鑑賞
----
主人公一行は行方不明になった採掘機の調査のため海底に向かうのだが、火山活動で覚醒したヒトデ?のような形の巨大怪獣に乗り上げてしまう。幸い逃げられるが、その怪獣の覚醒は人類滅亡の始まりであることがわかった。食い止めるには「生きた山」と呼ばれるもう一体の怪獣を蘇らせることしかなく、一行は怪獣が生息する島へ向かう。
----
まずヒトデ型怪獣の構造が面白い!血はマグマでできていて、産卵時には大量の卵を空に向かって噴出する。そして卵からかえるのは似ても似つかないデザインの怪獣。クライマックスでは形態変化も。
また、怪獣の通称が日本語だったり、登場人物が日本語を喋ってくれたりとサービス満点。

邦題とジャケットはゴジラKOMのパクリだけど、原題が「MONSTER ISLAND」とハリウッド版キングコング(Kong:Skull Island)を想起させる。しかし、島にいるのは「生きた山」のみで別に他の怪獣が色々出てくるわけではなかった。

怪獣バトルなんてやるCG技術あるのかどうか、期待していなかったけど数十秒(体感)のバトルシーンがあったので満足です。
毎度のごとく伏線が多々あるのに全く回収されないところは安心安定のアサイラムクオリティでした。