marika

草間彌生∞INFINITYのmarikaのレビュー・感想・評価

草間彌生∞INFINITY(2018年製作の映画)
4.0
草間彌生の幼少の頃から現代まで、特にニューヨーク時代の前衛的な美しい彼女がたくさん。どれだけ売り込み、報われなかったか。そして、今も描き続けている素晴らしさを、この映画はよく表現していたと思う。過去の作品とインタビューのバランスもよくて、また、彼女の作品を見たくなった。