PEACEMAIN

3年目のデビューのPEACEMAINのレビュー・感想・評価

3年目のデビュー(2020年製作の映画)
4.6
👉
キュンの発売日=デビュー日から1周年の3/27公開予定から4ヶ月延期でやっと公開。

日向坂としての1年間を…って言ってたからひらがな時代の3年間を予告編として先に地上波で46分、CSでCMあったのか知らんが80分枠で完全版を放送したのかと思って、「ひらがな時代をやるかやらないかで重みが違う」と書いたけど、冒頭30分はひらがな時代をやってくれてよかった。と同時に全て観たことある映像で既視感がすごかった。

ねる推しだったから最初から見てきてて、セカアイ個握はきくとしペアに行ったし、Zepp Tokyo初日も行った。だから全部知ってるっちゃ知ってるけど、日向坂になってからの方が知らないことがあって新鮮だった。
ねる加入から欅卒業を言いに来るまでちゃんとやってくれたのは、ねるきっかけで映画を作ろうとしてたからなんかね。(ローソン前プレパンフに書いてある)
あと、何とは言わんが今年のねるの誕生日が楽しみですね。

卒業生が出てくるとちょいちょい泣きそうになる。柿崎が辞めた理由をミスリードして、最後に握手会でのスピーチでドーンと真実を流す。これ知らなかった人からしたら相当な衝撃よね。その日の握手券は取ってなかったから行ってないけど、ストーカー被害のせいで卒業するってファンの前で公言するんだもん。柿崎のいるドレミとかキツネとか観たかった。本人も悔しいだろうよ。

フォーメーション発表は乃木坂と欅と違ってテレビで流さないから初出しかな?姉さん方に比べたらそんなに緊張感ないけど、やっぱり1列でも前に行けると泣いちゃうんだな。4曲とも流してくれるから、それぞれの回に思いがあるのが分かる。
青春の馬の振り入れは泣く。

かとしが「自分の『はい』『はい』がうるさい」って言ってたけど、全く気付かなかった。逆に一人称が1回「しし」になってたのは気付いた。
大事な話をしてる時になぜか齊藤京子のビブスを着てるささく。
丹生が意外とよく泣く。
ねるの後ろにいたのは井上、藤吉、松平、あと1人誰?

テレビで監督が「キャプテン佐々木久美とセンター小坂菜緒は若干多め」って言ってたけど、体感では
1.かとし
2.ささく
3.小坂
4.美穂
だった。
ちなみにアイコンはセンターになる前の小坂です。小学生小坂が鬼かわいいです。

今年東京ドームできるのかね。とりあえず11月のツアー振替の初日のチケットが無駄になりませんように。
とりあえずストーリー途中で放棄してたから、前売り券もう1枚使う前に読まなきゃ。

結局都内初日は全席完売だったのかな?

点数はただかけただけ。

8/7 ユナイテッドシネマ豊洲
8/7 ヒューマントラストシネマ渋谷