りょーこ

クロスマネーのりょーこのレビュー・感想・評価

クロスマネー(2018年製作の映画)
3.0
スペイン産クライム・スリラー

んーまあまあ。
しかしラストが微妙。

前半の面白さが持続してくれたら良かったのになぁ~



IQ167のおばさんラケル。

銀行にローンを組みにやって来たが、そこへ男女カップルの強盗が!
警官を殺し、銀行に立て籠る。

あぁ…あと2クリックでローン組めるのに。

そこでラケルは、強盗も警察も言葉巧みに操って、なんとかカネを工面しようとするのだが……



原題:70ビンラディン
1ビンラディン=500ユーロ紙幣
ビンラディン同様滅多に見ることが出来ないシロモノということ。

70ビンラディン=35000ユーロ

何故ラケルはその金額が必要なのか?
銃を持った強盗を欺き、警察に暗号で内部を伝えてまで、何故?

それはまあすぐ分かるのですが、それを解決していったラストはどんどんテンション下がっていっちゃって。。。

そのまま爽快ラストにしてくれたら良かったのにな~

惜しかった。。。