はにー

アミューズメント・パークのはにーのレビュー・感想・評価

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)
-
世の中にはいろんな映画があるな~
ロメロの幻の作品🎠🎡🎢

公式のあらすじはこの一言だけ
「遊園地で老人が罵られ、大変な目にあう」

『ゾンビ』のジョージ・A・ロメロ監督が1973年に撮ったが封印
2017年に発見、今年日本に上陸

ある老人が遊園地で楽しく一日を過ごそうとするも
罵られ追い詰められ
心身ともにボロボロに

老人が唯一快く招き入れられたアトラクション
中に入ってぞっとした……

元々、年齢差別や高齢者虐待についての世間の認識を高めるためにルーテル教会がロメロに依頼して製作された作品だったそう

コピーの「老人は大切に」
これがすべて

たしかにプロ・エピローグで語りかけてくる脚本家の台詞が啓蒙的だった
「あなたが彼と違うのは“今の年齢”だけです」

老人の悲惨な状況が容赦なく描かれていて
当時のアメリカ社会をストレートに描いた内容から依頼主がおののき
そのまま封印、未発表となっていたと

ジョージ・A・ロメロ財団代表曰く
「『アミューズメント・パーク』は恐ろしい物語ですが、伝統的な意味でのホラー映画ではありません。
ジョージの感性が入っていて、映画そのものではなく、題材が恐ろしいのです」