MARUさんの映画レビュー・感想・評価

MARU

MARU

趣味とはと言えない程度のぬるい映画好き
どうぞよろしくお願いします◎

トゥー・ウィークス・ノーティス(2002年製作の映画)

3.5

面白かったです
サンドラ・ブロックは仕事はできるのに適度に抜けててちょっぴりダサい女性
そんな女性が華麗にドレスアップ!みたいなシーンはとても好き
デンジャラス・ビューティみたい笑

1人では何にもで
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.5

アン・ハサウェイがどんどん綺麗になっていく!
元々綺麗なんですけどね
登場した当初とは全然印象が違う
着てるものもそうだけど、自信が透けて見えると言うか…
可愛いんだけど、カッコいいです

メリル・ス
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

何でこんなタイトル付けた!
何でこんなパッケージにした!
と観た人の多くが感じたはず笑

ちょっとずらしたタイトルにすれば、知らずに見た人から「あっ!この映画あっちと関係あったんだ!」って驚けて良かっ
>>続きを読む

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.0

POVってこれしか見たことないかもしれないです
カメラが壊れていて、過去の撮影データが割り込んでくるって手法がおしゃれ
主人公の人物像とかヒロインとの関係とかもさらっと理解できました

怪獣?も良かっ
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

映像もさることながら、ストーリーもメメント級
でも疾走感があってとっつきやすいんじゃないでしょうか

何度見てもラストの見せ方に惹き込まれすぎて、エンドロールがはじまる瞬間に頭を抱えてしまいます
まん
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

ジャック・ニコルソンもすごいけど、シェリー・デュバルの恐怖顔が記憶に残る…

ダニーの健気さを思うと切ない

サラマンダー(2002年製作の映画)

3.0

高校生の時に初めて観て、去年午後ロードで久しぶりに鑑賞
砦のてっぺんから火を吹くサラマンダーの画が絶望的で好きです

ラストはご都合主義感もありますが、個人的には楽に見れてよかった
それよりも軍人のボ
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.5

まずクリスチャン・ベイルが凄いことになってて驚嘆…!
この手の映画って「実は主人公の心は壊れていたのです!」な展開が多いと勝手に思ってるんですが、今作の主人公は冒頭から見るからに狂ってますね笑

伏線
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.8

こんなにも「もう一度みなきゃ!」と思った映画は他にありません

はじめは時系列の刻み方に混乱して、まるで自分が記憶障害になったかのようでした
私は頭が悪いので、二度目以降からが本番って感じ笑
人間って
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.5

クリスマスにひとりで見ました笑
ジュード・ロウがココリコ遠藤に見えてしまって、目が慣れるまで大変だった〜〜

気楽に見られるラブコメ
ほどよくヒューマンドラマも織り交ぜてあって、ちょっと元気が出る
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.5

恥ずかしながら原作を全く読んだことがなかったので、まず結末に感動しました。
80年以上前にこんな話が書けたなんて!

序盤はとにかく軽快に話がすすんで、子供のころ探偵小説を読んだ時みたいにワクワクしま
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.5

アナ・デ・アルマスが可愛すぎました
ポニテ最強

映像がとんでもなく綺麗でした!
最後まで楽しめましたが、ちょっと途中で「長いな」と感じてしまったりもして笑
前作もですけど、空気感が独特

主人公が何
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この後味の悪さよ…笑
でもお互いクソ人間だからこれでちょうどいいのかな、とも思いました

前情報無しで見たら、想像していたのと全然違う話!
エンディング予想しながら見てたけど、予想が二転三転した挙句、
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

公開中に劇場でみました
濡れ場というかレイプシーンが気まずかったなという記憶ばかりで、内容をあまり覚えてなかったので再挑戦です

何かもう全体的に切ない…!
ミステリーには引き込まれるし、真相に迫って
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

1.5

予告で今作のゴジラを見たときに「なんて人を不安にさせる形をしてるんだ」って衝撃が走りました
でも観てみたら、ちょっと私には合わなかったです…

人物紹介の字幕めっちゃ出てくるのに、絶対覚えさせる気ない
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

なんかもう全部きれい
もう一回劇場で観たいです

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

久しぶりに観ました
好き
ラストのスピーチは圧巻

しかしコリン・ファースを見てるとブリジットシリーズが見たくなりますね笑
影のあるキャラクターとか、苦悩する表情が本当によく似合う俳優さんだなぁと思い
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.5

走れるゾンビとブラピを楽しむ映画
後半からちょっと失速気味で残念…!
でも、B級だと思って見たら普通に面白い映画だと思います。
ブラピが出てるからB級に見えないけど。

ブラピの疫病神っぷりがすごい。

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

5.0

大好き
久しぶりに観たけど、やっぱり好き

親子の関係とか語るべきことはたくさんあるんですけど、何よりおとぎ話パートの色彩がきれいすぎます。
ジャケットにもなった水仙の黄色が目に焼きつくようです。
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.5

サンドラ・ブロック
ジョージ・クルーニー
この2人の名前に惹かれて鑑賞

もうこっちまで苦しい!
ものすごくささやかだけど、狭いところが怖いのでめちゃくちゃ苦しかったです。
私だったらパニックで死んで
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.0

恐竜って羽毛じゃない方が
断然かっこいいですよね。

これはこれで面白いんだけど、何か物足りない感じがしてしまうなあ…
と思っていたらクライマックスに二大スター大活躍で、感動のあまり劇場でちょっと泣い
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

こわい
とにかくこわい

時間ってなんなんでしょう?
重力って一体なんなの?
普段意識してなかったものが、すごくこわくなりました。

水の星のあたりがとにかく衝撃的。
学がないので衝撃をうけるばかりで
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

面白かったです!
メタ感とかパロ・ネタバレの使い方がすごく好きでした。
痛快下ネタヒーローアクション。
手ってああやって回復するのね。

何よりライアンかっこよすぎ問題!
グリーン・ランタン見てみたく
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.5

コヴェナントの予習のために鑑賞。

ヒロインとアンドロイドの対比はエイリアンシリーズの伝統を感じましたが、戦うヒロイン=リプリーほどの強烈さはなかったかも。

今作だけでは色々と謎が残ってモヤモヤして
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

序盤からSFの小難しい雰囲気120%で、モンスター映画のハラハラ感を期待した人にはちょっと物足りなかったかもしれません。
前作のプロメテウスよりももっと理屈っぽい印象です。

なのに乗組員たちがすごく
>>続きを読む

ダークシティ(1998年製作の映画)

3.0

序盤から展開が読めず、最後まで予想を裏切ってくれる映画でした。
常にびっくりしながら観れて楽しかった。

主人公が選んだ結末は個人的にはちょっとすっきりしなくて、映画が終わった後も未来のことを想像して
>>続きを読む

オートマタ(2014年製作の映画)

3.3

未来の物語ですが、あんまり「未来」をゴリ押ししてくる感じはしませんでした。
なにせ物語の中盤以降、舞台が砂漠に移ってしまうくらい。

クリオが砂漠でゴキブリと戯れるシーンが何だかとても印象的でした。
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

職場の先輩にそそのかされて挑戦。
普段ホラーなんて劇場では絶対見ないので、開始からずっと防御姿勢(薄目)…!
常に体をこわばらせていたので、翌日背中が筋肉痛になりました笑

ホラーにしては後味が爽やか
>>続きを読む