ひでGさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ひでGさんの鑑賞したドラマ
ひでG

ひでG

下剋上球児(2023年製作のドラマ)

3.4

今クールは、リタイヤドラマが多い中、これは最終回まで楽しめた。
当たり前だが、野球ドラマだけど、きちんと野球を描いていたし、試合シーンが本物みたいで、準決勝、決勝はWBC級に興奮しました!

そして、
>>続きを読む

0

男たちの旅路(1977年製作のドラマ)

4.2

毎週ほぼ欠かさず観ていた。
弟や次の日に友達と、鶴田浩二さんや水谷豊さんのセリフの真似をしていた。

鶴田浩二さん演じるし特攻の生き残りで
現在はガードマンの司令補。
まだ戦争を引きずっている登場人物
>>続きを読む

6

何曜日に生まれたの(2023年製作のドラマ)

3.0

前クールは、かなりドラマ観ました。本当は
夫婦2人でアマプラ映画鑑賞したいのですが、1時間くっきりで映画より単純な連ドラの方が見やすいみたいです。
前クールの中でもかなり期待値が高いドラマでした。やは
>>続きを読む

0

こっち向いてよ向井くん(2023年製作のドラマ)

3.2

別のドラマレビューサイトをたまたま覗いてみたら、結構酷評だったけど、僕の中では前クールの中でも上位に入る秀作(まあ、僕の見た中で。)

本当の恋愛映画はサスペンス以上だ!って
ちょっと上げすぎかもしれ
>>続きを読む

0

三体(2023年製作のドラマ)

-

オンライン試写で鑑賞しましたが、不慣れで第一部しか観れませんでした。ごめんなさい🙇‍♀️
渇いた雰囲気で一気にSF的な世界に引き込まれました。続きは何らかの形で絶対観たいです。
物理学の過去と未来、ど
>>続きを読む

0

ハヤブサ消防団(2023年製作のドラマ)

3.3

最終回までは、「今クールNo1ドラマ」と思ってたけど、やっぱり事件ものの
解決編はどうしても難しいね。
あれだけの新興宗教にしては、、

でも、その中でも、終わらない恐怖みたいなものは描いていたし、一
>>続きを読む

0

どうする家康(2023年製作のドラマ)

2.7

どうした家康?
スタートから2ヶ月くらいで脱落💦
その後、「本能寺」でまた再チャレンジ。
ムロツヨシの秀吉は、見たいんだけど、、

肝心の家康が主役のオーラが(僕が見た回だけかもしれないけど)ないんだ
>>続きを読む

0

あなたがしてくれなくても(2023年製作のドラマ)

2.8

ワンクール前のドラマ

最初は、「テレビドラマでセックスレス?
攻めるな!」と、期待値がかなり上がったんだけど、、

尻すぼみの典型みたいなドラマになっちゃったな、、

4人の中では、別れを言い渡され
>>続きを読む

0

ラストマン-全盲の捜査官-(2023年製作のドラマ)

3.0

今頃、春ドラマ
今頃、福山「ラストマン」ごめんなさい。

春ドラマでは成功組に入るだろう。
イメチェン不発のキムタクドラマと比べられて、評価されてるみたいだけど、

どちらも連ドラの事件ものの制約から
>>続きを読む

0

風間公親-教場0-(2023年製作のドラマ)

2.7

春ドラマ今頃メモ
キムタクのイメージ広げたいというのも分からんでもないし、そのチャレンジはいいと思う。
新垣結衣、北村匠海、染谷将太ら主役級を研修生?として、3回ほどで交代させていくやり方も悪くない。
>>続きを読む

0

日曜の夜ぐらいは...(2023年製作のドラマ)

3.8

春ドラマ(僕の見た中で)ナンバーワン!

静かで大胆なチャレンジを成功させた稀有のドラマ!

最終回まで何も起こさなかったドラマ。

大きな山場や裏切りや事件がなくても、
最後まで視聴者を惹きつけられ
>>続きを読む

0

ブラッシュアップライフ(2023年製作のドラマ)

3.5

毎回、楽しみに観た、って点では、
やっぱり、前クールのナンバーワンかな。

何度もやり直して、毎回、頑張るのは、
さりげなく、他人のため!

ちょこっと出てくるお笑いメンバーの
使い方(塚地とか)も、
>>続きを読む

0

それってパクリじゃないですか?(2023年製作のドラマ)

2.9

妻と見ていたシリーズ。
お仕事ドラマの名作「これは経費で落ちません」に近いかなって思って見始めた。

狭く、専門的な知的財産権について、よくドラマ化したと思う。
それなりにドラマチックに仕上げていて、
>>続きを読む

0

ペンディングトレイン―8時23分、明日 君と(2023年製作のドラマ)

2.8

妻の一押し、僕は付き合いで見てるんだけど、まあ、ツッコミところは置いておくとして、、、

この世界に帰ってからの回は面白かった!
ヒューマンがやや強引だったり、SFもちょい中途半端だったりと、まあいろ
>>続きを読む

0

夕暮れに、手をつなぐ(2023年製作のドラマ)

2.9

連続的にドラマレビュー。

初回を見た時には、もう見ない!と思った

ブログにも「広瀬すずの無駄遣い!」と
酷評を書いた。

広瀬すずのあの変な方言。
不自然な出会いと、さらに不自然な同居

でも、す
>>続きを読む

0

リエゾン-こどものこころ診療所-(2023年製作のドラマ)

3.5

2023年冬ドラマの僕のベストワン!
発達障害、ネグレクト、LGBT、など
今日的な家庭の問題をとても丁寧に、
きちんと描いている。

病院側のスタッフの話も、コンパクトで、
男女の恋愛に安易に落とし
>>続きを読む

1

罠の戦争(2023年製作のドラマ)

3.0

まずまず楽しく見ました。
政治ドラマというより、権力闘争としての題材として、政治を扱ったもの。

そう、割り切って見るのが楽しむコツかな。


主演の草彅剛くんをはじめ、みんな楽しそうに、ちょっと誇張
>>続きを読む

0

100万回言えばよかった(2023年製作のドラマ)

-

佐藤健、松山ケンイチ、井上真央と豪華なキャスト

かなり「ゴースト」のままだけど、連ドラの面白さの要素は兼ね備えていると思う。

井上真央が良いね!

彼女はまた羽ばたける!

この間の脇での経験が彼
>>続きを読む

0

PICU 小児集中治療室(2022年製作のドラマ)

2.9

真面目なドラマ。
みんな良い人、一生懸命な人
安田顕がとても良い!

題材的に中盤から同じパターンになったのは仕方なくないかな。

連ドラで見やすいけれど、連ドラの限界も感じてしまった。

ただ、脇役
>>続きを読む

0

鎌倉殿の13人(2022年製作のドラマ)

4.0

1年間、本当にありがとうございました。

でも、鎌倉ロスが怖いので、ラスト2回は
まだ録画したまま観ていません、、
(特に最終回はM-1と重なったし😅)

タイプが違うから一概には言えませんが、
殆ど
>>続きを読む

1

未来への10カウント(2022年製作のドラマ)

3.1

いい意味でも、そうじゃない意味でも

キムタクはキムタクだった!(どっちかと言うと、いい意味の方が強いかな😅)

バラエティで家庭料理作っているより、
ワンパターンかもしれないれけど、

キムタクはド
>>続きを読む

0

妹よ(1994年製作のドラマ)

3.0

「夏子の酒」の後だったと思います。

和久井映見かここではちょっと作り過ぎだったかな。

主題曲がとてもステキな音楽だった。  

登場のドラマは、主題歌と共にバックの曲が秀逸でした。

って、ごめん
>>続きを読む

0

夏子の酒(1994年製作のドラマ)

3.8

大好きだったドラマ。

幻の酒作りを目指していた中井貴一が夢半ばにして亡くなってしまう。

兄の意志を継ぎ、素人ながら酒作りに奮闘する夏子の物語。

和久井映見が初々しくて、健気で。

泣き兄から手紙
>>続きを読む

1

妻、小学生になる。(2022年製作のドラマ)

3.3

脳卒中を患ってから、長い作品を観ることができなくなってきた妻。

つまらないバラエティを見ていたが、たまたま毎週録画が残っていたこのドラマを見たら、3話まで楽しく見れた。ありがたい!

ドラマは映画よ
>>続きを読む

2

カムカムエヴリバディ(2021年製作のドラマ)

3.3



年末年始、諸々の事情で家での映画鑑賞も映画館へも行けなかった💦

たまたまつけたテレビで今までのまとめをやっていたので、さくっと見。
女三代記なので、テンポもよく(まとめ版なのでさらに)

一点テ
>>続きを読む

0

ホームワーク(1992年製作のドラマ)

2.6

クリスマスだけど、華やかさはほとんどない山の家😅

クリスマスに関する映画を観たかったけど
マツケンサンバなんか見てます💦

クリスマスドラマというか、
懐かしのドラマ主題歌と言えば、

この主題歌
>>続きを読む

3

眠れる森(1998年製作のドラマ)

3.6

竹内まりやは好きで良く聴くので、このドラマの主題歌「カムフラージュ」もよく聴いていたが、

先日、まるでこのドラマの中山美穂のように、記憶の断片が蘇ってきた!😅

そうだ!中山美穂主役だった!
キムタ
>>続きを読む

0

砂の器(2004年版)(2004年製作のドラマ)

3.6

先日歌番組で、ドリカムの「やさしいキスをして」が流れ、とても懐かしかった〰

「砂の器」は日本映画の金字塔作品であると同時に、ドラマ化された回数もとても多い小説だ。

ウキペディアによると、
1962
>>続きを読む

6

愛という名のもとに(1992年製作のドラマ)

3.3

野島伸司の男女複数青春ドラマ。

これも野島伸司か!的な超野島時代!

アメリカ映画「セントエルモアファイア」
あたりが元になっていたのかな、

新しい切り口はないが、時流に乗ったのか
高視聴率ドラマ
>>続きを読む

0

透明なゆりかご(2018年製作のドラマ)

3.5

毎回見ていた訳ではないけど、、ごめんなさい。

清原果那ちゃん、朝ドラお疲れ様!!
このドラマの時からきっといつかは朝ドラや映画の主役をはれる格の女優さんになると思ってました😃

ただ、今の多くのテレ
>>続きを読む

3

義経(2005年製作のドラマ)

2.9

V6が解散してしまった😢それを惜しんで実家で娘と、ジャニーズ黄金時代のカウントダウンを見ていたら、
今はいない人たちも笑顔で歓声を受けていた。

その中の1人、タッキー。
今は副社長、かなりの窮地に立
>>続きを読む

0

マイガール(2009年製作のドラマ)

3.1

休日のゆったり思い出レビュー。

嵐のファンだった娘と優香ちゃんのファンだった僕、
毎週、ドキドキで見ていた記憶😅

内容はそんなに強烈な思い出はないが、(いや、殆ど記憶が消えたが💦)
2人のシーンは
>>続きを読む

0

高校教師(1993年製作のドラマ)

3.4

1990年代と野島伸司ドラマ

この当時、野島伸司ドラマ全盛期だった。

彼は(失礼な言い方かもしれないけど)
三谷幸喜や、ましてや山田太一らとは違うと思う。

いわゆる流行(はやり)脚本家。

なぜ
>>続きを読む

5

軍師官兵衛(2014年製作のドラマ)

3.7

先日、MステでV6がラストパフォーマンスをした。

嵐、TOKIO、SMAP、それぞれ散り方は違うけれど、かつてのジャニーズファンにとっては寂しい限りだ😢

同じグループでありながら、1人ずつのスタン
>>続きを読む

1

24 -TWENTY FOUR- シーズン1(2001年製作のドラマ)

3.3

ちょっと遅い朝(僕にとって💦)ののんびりドラマレビュー。

思い出しながら書きで、気楽っす!😃

僕の中でも記憶に残る海外ドラマ。

1話完結でありながら、次回に繋げる連ドラの要素を盛り込む。

しか
>>続きを読む

0

恋ノチカラ(2002年製作のドラマ)

3.6

土曜の夜のリラックスレビュー

観ていたドラマの記憶を辿っています😃

良作でしたね。

確か、主題歌は、小田和正の「キラキラ」

オープニングにこの曲が流れるだけで、
もうプラス1万点!😃

「恋ノ
>>続きを読む

0
>|