文玧は今年もライブ中さんの映画レビュー・感想・評価

文玧は今年もライブ中

文玧は今年もライブ中

南極物語(1983年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今日はタロとジロの日だそうで。樺太犬かっこいい。
置いていってしまったことが申し訳なくて泣き(何か方法はなかったのかぃ...)
でもそんなこと気にしていなさそうに呼んだら全力で走ってきてくれたタロさん
>>続きを読む

Mean Girls(原題)(2024年製作の映画)

-

リンジーの作品が傑作すぎたので
どうなんだろうと思うが
レネー・ラップいいなと思ってるのでこれも楽しみにしている。ミュージカルでまぁ別物だし。
レイチェル・マクアダムスはほんとすごすぎたけど...
>>続きを読む

アデルの恋の物語(1975年製作の映画)

5.0

イザベル・アジャーニさんがそれはもう本当に美しくてまず結構な衝撃で(この今の美しさをはよ残さねばと焦ってくださったトリュフォー監督グッジョブ)
そしてやっていることがまぁまぁとち狂っていてまた衝撃。目
>>続きを読む

劇場版TOKYO MER 走る緊急救命室(2023年製作の映画)

5.0

手に汗握るのはわかってた。畳み掛ける瞬時の判断に次ぐ判断で目が眩む。

EMMA エマ(2020年製作の映画)

5.0

アニャテイラーとミア・ゴスとホラークイーン達がジェーン・オースティンの世界にカチコんだ。ラブコメなのになかなかゾワッとする。微塵もそんな話じゃないのに…すんごい2人を揃えたもんだ。
ミア・ゴスのこの世
>>続きを読む

Memory(原題)(2023年製作の映画)

-

https://www.instagram.com/p/Cz7BGc7pWbu/?igshid=MzRlODBiNWFlZA==
妻ギレンホールと義理の弟ギレンホールが絶賛している。気になる。

ワンダーランド駅で(1998年製作の映画)

5.0

感じのいいセンスある映画。
元カレのフィリップ・シーモア・ホフマンがキレッキレでめんどくさい。苦笑い。
なかなか視聴するのが難しそうだけどおすすめ。爽やかなシトラスやグリーン系の香りみたいな映画。アラ
>>続きを読む

ゴーストバスターズ/フローズン・サマー(2024年製作の映画)

-

ゴーストバスターズたちのデイ・アフター・トゥモロー。
いつの間に作ってたんだ…
ビル・マーレイ続編やだもう出ないとか言ってなかったっけ。てっきとうだなぁ。そういうとこだよ。

観に行こう。

ハロウィン・キラー!(2023年製作の映画)

5.0

なんとも爽やかなシスターフッドスラッシャー映画。あたいは好きだね!うるっときたしとっても楽しかった。80年代最高。でもTikTokに蝕まれてる現代も悪くない。

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

若くてキラッキラのイケメンたちでは全くないのに
このメンツ、魅力的。ゴーストたちも全く怖くない。会社のキャラもマシュマロ・マンも超キャッチーすぎ。怖がらせにはきていない。
ビル・マーレイ、ずるい。ジョ
>>続きを読む

ベティ・ブルー 愛と激情の日々(1986年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

愛人に自分の目をくり抜かせさせ窒息死させる監督。

映像や音楽がとても綺麗だけど
体力ある時にしか観れない作品。121分。完全版は185分。長時間の愛の嵐。
スタイルが違うので色々考えさせられる。
>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

マジか
どうしたの?
ジャスティン・ビーバーがゾンビに

一足先にクリスマスを満喫。ゾンビで。
絶叫担当乙女系ジョンのセーターで気が散ってしょうがない。制服あるみたいだけど崩してる。
どんどん脱落して
>>続きを読む

スイート・マイホーム(2023年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

スニークプレビューに参加させていただいて会場着いたらさかなのこのポスターが見えたのでさかなのこ観たかったんだよなーと思ったらこの作品でした。む。
しんどい。鬱だった。
窪田正孝の不倫がゲスくて引いたし
>>続きを読む

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

-

山田杏奈マタンプシ似合ってる。NewJeansの하니も似合いそう。Hype boyの時のターバンが似合っていたから。
山田杏奈の綺麗な目がお父さんがポーランドと樺太アイヌの血を引き
お母さんが北海道ア
>>続きを読む

プリシラ(2023年製作の映画)

-

A24でプリシラ側からのプレスリーとの日々をソフィア・コッポラが撮った。
プレスリーの楽曲を使えなかったそうだけど
だから何。他の方法にすればいい。
マリー・アントワネットの予告編のニューオーダーのセ
>>続きを読む

旅するジーンズと16歳の夏(2005年製作の映画)

5.0

服の貸し借りの最高峰。

ガールズムービーの良作の一つだと思う。
様々なスタイルの女の子たちにフィットするジーンズなんてファンタジーだけど(でもそれ理想。)
設定がめちゃくちゃ可愛くてしかたない。
>>続きを読む

プリティ・ヘレン(2004年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ジャケットが時代。UGGみたいなブーツコーデ。
輝く笑顔のケイト・ハドソンが可愛いし
相手役のジョン・コーベットがすごく好きだった。大型犬みたいな優しそうな雰囲気。SATC、マイビッグファットウエディ
>>続きを読む

I SHOT ANDY WARHOL アンディ・ウォーホルを撃った女(1996年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映像60年代の感じがよく出てた。
パーティーのシーンが大好き。胡散臭い刹那的な人達ばっか。そっちじゃなくて演奏側にまわりたい。
その中でいつも通り淡々とマイペースでプレイする大好きヨ・ラ・テンゴもとい
>>続きを読む

パワーパフ ガールズ ムービー(2002年製作の映画)

5.0

ニュジとコラボしたのにはびっくりしたけど(怒涛の売り方)
合ってる。
一発でわかる独特のキャラデザインや世界にNewJeansハマってた。
久しぶりに見る見ようによっちゃ虫っぽい絶妙に可愛い造形。目が
>>続きを読む

赤と白とロイヤルブルー(2023年製作の映画)

-

いがみ合い惹かれ合うド王道ロマンティックコメディを男女ではなく男男で作られるようになったか。考えてみたら有り得すぎる世界。興味。
腐ってはいないが楽しみ。ユマ・サーマンが大統領とかなんか大奥。

軽蔑
>>続きを読む

ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY(2002年製作の映画)

5.0

あたしの青春!二宮の金髪。
ジャニーズの根城の東京グローブ座に
松本担の友達と観に行ったすげーいい思い出。
岡本健一の撮った写真がまたとても良かったearly 2000s。

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

E・M・フォースターの小説読了済み。

本当にこの映画の雰囲気や空気感が好きでどっぷり浸っていた。熱に浮かされていた。映像的にこんな作品はもう作れないだろうなと思う。本当に好きな作品。
映像が美しく
>>続きを読む

Wicked(英題)(2024年製作の映画)

-

ウィンブルドンの観覧席が引くほどスターだらけで
ジョナサン・ベイリーとアンドリュー・ガーフィールドの間に挟まってる子誰と思ったらアリアナ・グランデだった。まーったく誰かわからなかった。私の知ってるアリ
>>続きを読む

つぐみ(1990年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今だったらつぐみを誰ができるか。若い時の蒼井優か今田美桜か。ぐずっぐずに甘ったれたわがまま美少女。今田美桜は性格良さそうすぎか。

ローなテンションのつぐみがカーテンをするすると開けると
きらっきらに
>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

通常のだけでよかったのに。
111分を初めて観たときはすごく心を揺さぶられたが
完全版はなんか変なぺド強めになっていたので
ちょっと受け入れがたかった。

病院坂の首縊りの家(1979年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

だいたい大御所大女優が犯人(暴論すみません)。

原作所持読了済み。本当に秀逸なタイトル。横溝先生が本来なら二つの作品にするところをひとつにして一度で二度楽しめる作品に楽しんで書いたとあとがきで自負さ
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

5.0

ジブリの映画は素敵で好きなのが沢山あるけど
やっぱり一番これが好きだ。'84ナウシカの年です。

優しくて強くて気高い
凛とした蟲のお姫様。

青夏 きみに恋した30日(2018年製作の映画)

-

ミセスの主題歌で
胸が苦しい。

夏が始まった
君はどうだ
素直になれる勇気はあるか

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

全てやりすぎている映画。133分もあるけどずーっと楽しい。全編に流れる音楽のセンスの良さは言わずもがな。
わざと当てに行くようなめっちゃくちゃなカーチェイス(車、頑丈。)
ラストの囲まれるとこなんかと
>>続きを読む

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

記憶から抹消されてたけど(たぶん当時は面白くなかったのだろう)
魔が差して観てしまったらそんなこと全然なかった。これはこれで全然ありだった。ザ!ぬいぐるみ(ガッツリ言われてる)なランボー好き音楽好きな
>>続きを読む

名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)(2023年製作の映画)

-

スピッツが主題歌だったなんて知らなかった。映画館に聴きに行こうか。美しい鰭、またスピッツの名曲が誕生してしまう。

昔マサムネさんが歌詞は俳句と言っていたのが腑に落ちすぎていてずっと心にぶっ刺さってい
>>続きを読む

アリスの恋(1974年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

スコセッシはバイオレンスな映画よりも
アフター・アワーズとかニューヨーク・ストーリーの一遍とかこれとかの方が好き。
エレン・バースティンがリードした女性の自立の映画。イラストレーションのジャケットも素
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アロハ着てるけど何か?

何回観てもクレア・デーンズが地味100万倍でなんで相手役やってるんだと全く解せなかったけど
やっとわかった。
レオ様を引き立たせるためか(遅い)。
レオ様の輝かしいビジュアル
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

テロリスト退治なんて
カニエにはマネできないだろ

もう楽しかったー。続編ないのかな。周りに振り回されてゲンナリしているスーザンがほんと面白かった。スーザン、なんやかんや言ってもなにげにモテモテじゃん
>>続きを読む

25年目のキス(1999年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

世の中は
もっとずっと広いのよ
プロムや学校だけが
世界じゃない
外へ出れば関係ないのよ
プロム・クイーンだろうが・・・
クォーターバックだろうが・・・
ダサいオタクだろうが・・・
本当の自分を見つけ
>>続きを読む

>|