AKNさんの映画レビュー・感想・評価

AKN

AKN

映画(546)
ドラマ(72)

グリーンマイル(1999年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ジョン・コーフィー
優しくて馬鹿な性格。疲れたというセリフを所々で言う。

ポール 看守

乾いたスポンジ🧽でのスパーキー(電気椅子)シーンは衝撃的。

コーフィーのように全てを見てきたわけではないけ
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

リリー(アイナー・ヴェイナー)
ゲルダ


世界で初めて性転換手術を受けたデンマークの画家の実話


手術自体が相当怖いのに前例がないなんてどれだけ怖いことだろう
アイナーは完全に女性の姿(あるべき姿
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.7

ミア 妻
リア 娘
ジョン 夫

大ヒットしたアナベル2
2を見るなら1を見た方がいいと言われ鑑賞

人形が怖いのかと思ったら悪魔が怖い。
キャッチコピーの「遊ンデ」感がどこにもなくて騙された。笑
>>続きを読む

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ポーレット
ミッシェル

有名なギターのテーマ曲を祖父のレコードで聴いたのがきっかけで鑑賞。


両親が死んでも涙を流さない年齢の小さな少女ポーレット。
十字架を盗んで死んだ生物を埋葬することも遊びと
>>続きを読む

阿修羅のごとく(2003年製作の映画)

3.3

時代のせいかな

女は阿修羅、じゃなくて私は男が許せないけどな…笑

4姉妹の性格が出生順に影響されている感じ、
凸凹の4人の関係性がリアルでした

あと個人的に映画の最初の生活音(?)が…
ASMR
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.9

アニメ19話まで鑑賞済の時点で映画鑑賞(全26話)

煉獄さん
十二鬼月

19話のエンディングが今までのと違って一区切りついた感じだった
19話まで見れば分かると友人に言われたが本当だった
でもこの
>>続きを読む

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

3.5

"いじめの映画"ではなかった

人間の悪の面の抑制が利かなくなる
何をされても平然と日常を続ける

こういう人生が自分にも起こり得ると思いながら生きてきた気がする


狭い世界だなと今になったら思える
>>続きを読む

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

3.1

数年前にTVで紹介されてからずっと見たかったやつ。

ギャグ系かと思ってた。
普通にグロ系のゾンビでした。

おじいちゃんおばあちゃんが銃を乱射する絵がかなり好き!w

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.2

グリコ
アゲハ

架空の街、イェンタウン。(円都・円盗)
中国語、英語、日本語の混ざった言語。
この世界観が半端ない。

俳優の皆さん全員が本当に魅力的で頭おかしくなりそう。
街、人物、物語、、全て引
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

3.0

胸糞悪いものを見たな…
と思ったら
中村文則さん原作
OUTだけ読んだことがある…

銃を手にした男
男を取り巻く登場人物は実際に居そうな人たちばかりだった。

男が銃を持っていて気が狂っている
とい
>>続きを読む

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.9

アーチャー ダイヤ密売人 ディカプリオ
ソロモン 父 家族と引き裂かれた
マディー 記者の女性
RUF 反政府軍
シエラレオネ🇸🇱

大学の授業で紹介された映画
ブラッドダイヤモンド
"紛争ダイヤモン
>>続きを読む

キング・コング(2005年製作の映画)

3.8

アン


キングコングって悪者じゃなくてヒーローだったのかと思うくらい印象が変わった

なぜこういうど定番な展開に飽きることなく涙が出るんだろう

キングコングがもう一つの意味で胸を叩くシーンは絶対忘
>>続きを読む

みじかくも美しく燃え(1967年製作の映画)

3.3

シクステン・スパーレ中尉
綱渡り芸人ヘドヴィグ(エルビラ・マディガン)

恋に落ちる場面、駆け落ちを決めた場面などがなく、2人が幸せそうに戯れる場面から始まる。
その危険さは徐々に伝わってくる。
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.5

狭い東京で!
架空だけど嬉しい!
今回はドリフト(技)がキーワードかな。
日本の俳優さんがたくさん出演されているのが異世界であり異空間!
そして2006年なので一昔前感もあった。
髪型、服装、携帯が。
>>続きを読む

バイオハザード(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

再鑑賞
レジデントイーヴォー(内に潜む悪)

前見た時は
犬のゾンビが印象に残ってた。
それを飛び蹴りするシーン。笑笑


ミラ・ジョヴォヴィッチめっちゃかっこいい!!

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

3.5

ラストカーアクションやばすぎ!!
あつい!!


にしてもなぜまだ生きてる?!ってなるとこばっかり爆笑


歌はダンサ・クドゥーロ!!やばすぎ

ソラニン(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

芽衣子さん
種田

いっつも逃げてばっかだね!
種田は…好きな音楽で誰かに批判されるのが怖いんだよ!
褒められたって貶されたって、評価されて初めて価値が出るんじゃん!

クサい言葉ばっか。
えも。
>>続きを読む

あゝひめゆりの塔(1968年製作の映画)

-

映像、ここまで見せるのか
60年代の戦争映画
恐ろしい

吉永小百合さん、歌上手いなぁ

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ブリジット・ジョーンズ
ダニエル
マーク


先に言わせてほしい、、
マークの方がいいだろ!笑


3作品ある中の1作目。
レネーが役作りのため6キロも太り、親近感が出る32歳のキャラクターになったの
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.7

アニメ未鑑賞


宇多田ヒカルのbeautiful worldも含め
かっこいい

映像はめちゃくちゃ綺麗だけど
セリフ、曲、電車に時代を感じて
哀愁も余計に感じた

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

-

ドア蹴って壊して開けたのに目標の奴が逃げたのが見えたら「お邪魔しました」だけで帰りがち

木みたいなタバコ。吸わずに咥えっぱなし

美容院で髭そってもらってる途中(何をしてる時でも)窓から仲間に呼ばれ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

埼玉だけでなく色んな県が異国になっていじられてた笑
面白かった

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.6

ストップモーション
日本
三味線、折り紙、紅葉
伏線

敵、怪物たちが不気味で良かった

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

3.4

ヴィッキー
クリスティーナ
フアン
マリア

ナレーション多めで話の進みが早くて
おもしろかった
ヴィッキーみたいな人を世間は良いとするけど型にはまらないクリスティーナも素敵
結局2人ともSEXを求め
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

3.6

ボブ・ハリス ビル・マーレイ
シャーロット スカヨハ

異国の地として日本が舞台。
海外で感じる孤独、家族との間に感じる孤独。
2人が日本でお互いを求めているその関係が、そこで終わる儚さと共に素敵だっ
>>続きを読む

陰陽師 II(2003年製作の映画)

3.0

日本の神話

ファンタジー

深田恭子さん好きは観るべき

>|