げんじろーさんの映画レビュー・感想・評価

げんじろー

げんじろー

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.0

エンドロールで流れる8mmフィルムとマイシャローナが良い。

ランダム 存在の確率(2013年製作の映画)

3.5

好き。こういうジャンル。
勧めてくれた友人に感謝。

テッド(2012年製作の映画)

3.5

テッドが勤めてるスーパーの店長のくだりが個人的に好き。

レオン(1994年製作の映画)

4.0

ゲイリー・オールドマンといったらやっぱりこれを思い出す。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.0

吹っ飛ばされたのにとっさに生徒を守ろうとするスネイプ先生が好き。

BROTHER(2000年製作の映画)

4.0

「ファッキンジャップぐらい分かるよバカヤロー」は映画史に残る名シーン。

あさひなぐ(2017年製作の映画)

3.3

冒頭の露出狂のシーンがカットされずにちゃんと入ってたのはありがとうございます。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

邦題のセンスの無さには目を瞑るとしても、韓国映画でここまで泣いたのは初めて。

>|