マチダさんの映画レビュー・感想・評価

マチダ

マチダ

映画(1481)
ドラマ(0)

ロボコップ2(1990年製作の映画)

4.4

シンシティとか300でも知られるノワールアクションコミック作家のフランク・ミラーが原案脚本カメオ主演してる。前作同様のサイバーでサディスティックでブラックコメディ的な世界観は引き継がれてる。しかし誕生>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.2

そもそも『ホームアローン』がこども版ランボーらしいけど、これはベトナム帰還兵版ホームアローンになってた。
せめてハチマキしてて欲しかったな。他のスタローンと見分ける持物なので。
エンディングに終活感あ
>>続きを読む

太陽と月に背いて(1995年製作の映画)

4.1

ディカプリオがランボーの映画。
音楽がフィリップ・グラスのいつものサントラ仕事っぽいけどグラスじゃなかった。
本当にどうでもいいが、スタローン主演のランボーとこのアルチュール・ランボーってスペル違うけ
>>続きを読む

アナザー・カントリー(1983年製作の映画)

4.5

英国貴公子が群れでいる絵面、完全に別世界で気品あるけどなんか怖い。

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997年製作の映画)

4.5

オープニングから二つの蝙蝠マークが重なって乳首の浮き出てるラバースーツを着てるバットマンとロビンの股間や尻が大写しになって初まる有名なやつ。幼稚な馬鹿馬鹿しさとケバケバしい悪趣味さが同居してて面白い。>>続きを読む

バットマン フォーエヴァー(1995年製作の映画)

4.3

白いドリュー・バリモアいいな。
リドラーの痛々しさ、なんか泣けて来る。
映像が立体に見える装置、超欲しい。超欲しいもの与えて個人情報引き出す計画ってこの頃にはネタになってるのか。

子供の頃見た時、ジ
>>続きを読む

ハートブルー(1991年製作の映画)

4.6

女傑なキャスリン・ビグロー監督による、サーファーで犯罪者のパトリック・スウェイジ/熱血捜査官キアヌの映画。
ビグロー監督らしいハードでシリアスな空気のなか直接描写は無いものの、冒頭からキアヌが監視カメ
>>続きを読む

フローレス(1999年製作の映画)

4.7

名人ダブル主演。
いいセリフ頻発してる。
自分の中では、マイケル・ベイの『ペイン&ゲイン』みたいな職人監督が作りたい映画作った路線って感じ。

黒蜥蜴(1968年製作の映画)

4.7

江戸川乱歩の探偵小説を三島由紀夫が戯曲にしたものを深作欣二が監督し美輪明宏主演で音楽冨田勲って並びだけでワクワクする。マリオバーヴァみたなケバケバしい絵面も人形みたいな美人の松岡きっこも夢を叶えるよう>>続きを読む

ソドムの市(1975年製作の映画)

5.0

しばらく観てなかったけど、以前観た時より断然風刺が生きてみえた。
この映画が一人歩きしてる界隈での評判は未だあんまり良くない印象あるけど。
オープニングの呑気でほのぼのしたモリコーネによるテーマ曲が良
>>続きを読む

ブリザード 凍える秘密(2014年製作の映画)

4.2

2000年前後にありそうな青春ミステリー映画。
日本版のジャケットどうにかならないのか。ニコラスケイジとヘルツォークのバッドルーテナントくらいジャケットと内容がミスマッチ。

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.8

リヴァー・フェニックスの映画。
イントロの音楽、大変気持ちいい。
ガス・ヴァン・サントの映画だと他のが好き。このくらいで演劇っぽい演出入ってくる映画、ちょっと未だに苦手なので。
ウド・キアが平常運転な
>>続きを読む

ザ・ガーデン(1990年製作の映画)

4.6

家の庭を舞台に自分の状況と新約聖書を織り交ぜて思いつきで形而上映像撮ったような映画。ゲイセンスで湿っぽいごっこしてる感じ。キリストの生涯が終わるラスト前まで女性の表情のどれもが生理的な嫌悪感あおってる>>続きを読む

WEEKEND ウィークエンド(2011年製作の映画)

4.5

行き摺りの人にパワー貰う話をさりげなくてオシャレに撮った映画。
さりげなさをどうコントロールしてるのか気になる。

ウォッチメン アルティメット・カット版(2009年製作の映画)

4.4

見た目とかは良いので、もっと漫画通りで良かったと思う。特にクライマックス。
ゴロツキ集団をちょいゴア有りの片手間でやっつけて男女ヒーローでロマンスしてるのは人間超えた頭おかしさあって笑った。
ポオ路線
>>続きを読む

>|