あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

THE MOLE(ザ・モール)(2020年製作の映画)

3.7

「大義は魅力的」って言葉と北朝鮮は世界から孤立してるから逆に武器工場として適任っていう事実が印象的

ヴィレッジ(2023年製作の映画)

3.6

俳優してる横浜流星初めて観たけどめちゃめちゃ良いな

ビヨンド・ユートピア 脱北(2023年製作の映画)

4.0

再現ドラマなしの100%リアルな映像と脱北者の証言や歴史の解説などもあり非常に満足感が高い作品。脱北できたから幸せってわけじゃない。残してきた親や子どもや兄弟に対して自責の念が消えることはないのが辛い>>続きを読む

春の画 SHUNGA(2023年製作の映画)

4.0

当時の芸術家達のエグい技術、美しい春画、当時の人たちにとって性がどんなものだったかを知れる。肉体と人生って切り離せないものなのに文明開花を経てから私たちはどこか性のことは秘めたり抑制してしまう面がある>>続きを読む

みなに幸あれ(2023年製作の映画)

3.8

怖いと言うより気持ち悪い。最悪な指フ○ラ。カップルで観に来てるやつはなんなんだ

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

4.5

サントラも画の見せ方も全部洒落てる。それでいてしっかりストーリーは怖いから最高ホラー映画すぎる。ホラーのドキドキとヒップホップの高揚感ってめっちゃ相性いい。

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

4.0

かっこいい怪獣に理不尽に蹂躙される人間の図が好き

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(2019年製作の映画)

5.0

昨日からのアニメ一気見の流れで観たけど映画もめーーっちゃ良かった…途中から難しかったけどおもしろかったです…切なかった…みんな好きだ…翔子さんも麻衣さんも…みんな幸せになれ…

キラーコンドーム ディレクターズカット完全版(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

チンポ13本‼️
(もっと馬鹿で下ネタたくさんな映画かと思って挑んだら意外と啓蒙的だったし込められてるメッセージも現代に通ずる気がする。てかまさかのラブコメ要素あったんだけどラスト普通に好きなやつだっ
>>続きを読む

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

5.0

事前情報ほんとに何もなしで観たけどめちゃ良かった!!抽象的な部分が多いのに説明が少ないけど逆に色々考察できる楽しさある。絵がめちゃ綺麗。
サブスクで後々観れるようになるかもしれないけど映画館で観てほし
>>続きを読む

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.6

色遣いへのこだわりがすごい。陰毛がパステルピンクや紫な映画はじめて

さがす(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

佐藤二朗も伊藤蒼さんもめちゃくちゃ良かった良すぎるくらいだったのになんかハマらなかった。

胸見せるくだりとか白靴下のくだり必要だったのか…特に白靴下は実際の事件を元ネタにする分しっかり映画の中で意味
>>続きを読む

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年製作の映画)

3.6

コメディ調で中和されてるけど何気に村人以外ほとんど誰も幸せになってない

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

3.5

ノスタルジー感じる。仲間由紀恵が可愛いのは安定だけど堀北真希可愛すぎ

怒り(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

邦画中々観ないので宮崎あおいと広瀬すずが出てる映画初めて観たけどすごい女優さんたちだ…

ラスト、田中を殺すほど絶対女の子に見られたくなかった壁の文章だけど、結局女の子が見つけちゃったから男の子にとっ
>>続きを読む

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

村人みんな普通に良い人そうなのに人殺すのは躊躇わないのが良い

【推しの子】Mother and Children(2023年製作の映画)

5.0

劇場で観れる人は観た方が良い。音楽も良すぎた作画も良すぎ。全部良すぎ

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.8

海外の映画、胸糞展開なら相手になにしてもいいって感じでやりたい放題がち。楽しい。

コンパートメントNo.6(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最初はいい感じなのにちょっとしたことがきっかけで雰囲気が最悪になるあれとか恋人との電話中にお互いもうこの関係無理かもって察してるんだろうなっていう微妙な空気感とかもろもろリアルでしんどいけど面白かった>>続きを読む

ピンク・クラウド(2021年製作の映画)

4.0

ポスターも本編もずっと可愛い映画なのに内容めっちゃ重かった。し、想像してたよりずっと面白かった。ラストまで好き。良い映画観た。

キラーカブトガニ(2021年製作の映画)

3.8

安っぽいCGが明らかなB級感出してるのにグロシーン、スプラッターシーンのクオリティだけ異様に高いのめっちゃ私好みだった。
ツッコミどころ多いのもたのしい

ライフ(2017年製作の映画)

-

見つけた原始生物が後々人間の脅威になるって普通に起こりそう

アフタースクール(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

大泉洋なんかあるなって思ったら当たってしまった。

みんな死んだ(2020年製作の映画)

3.2

ストーリーをもうちょっと簡潔にしてほん怖くらいの短さなら面白かったかも。コンセプトはすき

WANDA/ワンダ(1970年製作の映画)

3.0

運がいいのか悪いのかわからない馬鹿な女の話。真面目に生きろ。

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

OPがかっこよかった。ホラー映画なのにアクション映画のような迫力のある演出。そして人がばんばん死ぬ中妹や鑑識官のお姉さんとか視聴者が生きてほしいって思う人物を生き残らせてくれる優しい映画でした。

真夏の方程式(2013年製作の映画)

4.0

ラスト付近でお母さんが成実に言った「ご飯ちゃんと食べなさいよ」って言葉を聞いて、実家の親からの「ちゃんとご飯食べてる?」って電話は最大限の愛を表しているって言葉を思い出した。
個人的に容疑者Xの献身よ
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.7

原作と内容も設定も全然違っててびっくりしたけど楽しめた。原作はホラー、ミステリー要素強め。映画は霊能力バトル色強め。
小松菜奈が優勝してた。