sosoさんの映画レビュー・感想・評価

soso

soso

映画(52)
ドラマ(0)

東京暮色(1957年製作の映画)

2.9

東京の街並みが綺麗でした。
皆空を見ているようだった。

地下室のメロディー(1963年製作の映画)

3.7

クライム映画。ドキドキ、キリキリしてしまいました。結末もかなり良かった。
良い表情やったなぁ。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと黒き英雄 ゼクロム(2011年製作の映画)

1.8

色々と寂しい映画。特にロケット団。
無駄に長いようにも感じました。
ビクティニが可愛かったのが救い。
当時はディケイド並みに悪どいことしてんな、などと思ったものでした。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.3

マイケルキートンがかなりハマってた。
テンポが良くて見やすい。
後味は悪い。
でも明日はマック食べる気がする。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.4

読解力が無さすぎて泣けました。
ふとした瞬間に昔のことって思い出されたりするけどそういう時って芋づる式で沢山出てきますよね。懐かしさか切なさかじんわりとした気持ちになります。
そんなに関係ないですけど
>>続きを読む

君がくれたグッドライフ(2014年製作の映画)

4.2

御涙頂戴ではなくてとても良かった。
ハンネスの葛藤の多くは映画で描かれるより前にあったのだろうから尊厳死の是非は大した問題では無いのかも。彼の決断を割とすんなり受け入れるお友達、暖かくて強い人たちだな
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

2.9

すごい爆発する。
展開は読めてしまうが読めてしまってもハリーのカッコよさは変わらないなあ

追憶の森(2015年製作の映画)

3.6

やっぱり「生きたくない≠死にたい」だよなあ。
日本人が観るのと外人が観るのではかなり印象が違うと思う。

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.7

時間無いくせに観ました。
AI(OS)が自我を持つというのは前提なので体と処理能力の全く異なる主体同士が愛し合えるのかというのが問題。

機動戦士ガンダム II 哀・戦士編(1981年製作の映画)

4.2

ジャブローでのアムロたちの活躍を泣きながら観る映画。Ζの最後2話くらい次々と人が死ぬ。

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.7

最後のシーンでめちゃくちゃ色々始まってしまう良い終わり方でした。はやく続きが観たい。

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク(2010年製作の映画)

3.3

サトシとタケシが良かった。
久々にロケット団がいいかんじになっていたのも良かった。

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ(2007年製作の映画)

3.4

パルキアいい声してるよなあ。オビワンが乗ってたクリーチャーの声聞いた時にパルキアを思い出しました。パルキアは少ない技でよく頑張ってたと思う。

>|