まるまるさんの映画レビュー・感想・評価

まるまる

まるまる

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

周りがどうこう言おうが、魅かれてしまったのだから、愛したいと思うのは普通なのに、悲しいなと感じた。好きな人と、長旅するのは良いなと感じた。

ジャンヌ・デュ・バリー 国王最期の愛人(2023年製作の映画)

4.0

豪華な音楽ときらびやかなベルサイユ宮殿に圧倒された。衣装も、オシャレだった!
ジョニーデップがかっこよかった!

エブリシング(2017年製作の映画)

4.2

ある事情で、好きになった人と近づけないもどかしさや、近づけば近づくほど、2人の仲を離してしまうような邪魔が入るところが、何とも言えない気持ちになった。でも、マデリンの勇気を出して、行動にうつす姿をみて>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.2

世界観も、衣装もとても好きになった。
ダークな部分もあって、面白い所もあって、とても良かった。人が、成長していく姿を見るのは、とても楽しいなと感じた。

ザ・クリエイター/創造者(2023年製作の映画)

3.7

この先、AIをより人間に近い存在しようとするならば、人間と同じように良いAIや悪いAIが生まれる事は確かだなと考えた。ただ、怖いのは、AIだったり、人間ではない種族に対し、人間はAIの一人や人間ではな>>続きを読む

ザ・ライト -エクソシストの真実-(2011年製作の映画)

4.8

目に見えるものだけが全てではないよなと改めて感じた。悪魔がいるいないにしろ、医者とおなじように、知識を学び、苦しんでいる人を助けられるというのなら、とても良い職業であるなと思う。
アンソニーホプキンス
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.0

胸が痛いなと思うシーンがあった
恋愛には、賞味期限のような期限があるのだなと感じた
恋愛映画が見れるようになって、最近思うことは、誰かと生きることも良いのかもしれないなということ。彼氏、彼女みたいなず
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.1

何と言ったらわからないような終わり方をしたため、何ともいえないが、ただトム・クルーズが演じた役以外の役たちがヤバいとしか言いようがないと思った
ニコール・キッドマンのドレス姿が、綺麗で見ててよかった!

プライドと偏見(2005年製作の映画)

4.7

プライドを持ちすぎてしまうと、すぐそばにある愛に気付けないのだなとわかった
ガーシー様が、エリザベスに話をしにきたけど、上手くいかない、あの不器用さが可愛いなと感じた。そして、それに気づかないエリザベ
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

5.0

ゴジラが帰ってきた
ゴジラの映画を、小さい頃に何回も見てきたが
はじめてゴジラに恐怖を感じた
きっとゴジラを作った人は、あの恐怖を感じてほしかったのだと思う。
ぜひ、見て欲しい!

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.6

ごっつい車が好きだなと感じた
人の話を、最後まで聞かないバットマン、好きだなと思った
多くの人を助けようとすればするほど、自分の大切な人が消えていくという悲しさが何とも言えなかった

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.0

犯人にとっては、たかがたかをはずしただけだと思っているのが現実なのだなと感じた
最後をみて、私的には良かったと感じた
フォークアイを演じた人が出てて、嬉しかった

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.2

ヒャー、ヒーと叫びながら見た
人間の愚かさが生まれたサメは、怖い

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.4

人と人が、対立した時のヒリヒリした感じが、楽しかった
女の嫉妬は怖いなと感じた

サヨナライツカ(2009年製作の映画)

5.0

死ぬ時に、人は愛されたことを思い出すか、愛したことを思い出すかという問いに答えるなら、私は愛したことを思い出すだろうと思った。何故なら、誰かの一番になれないから。きっとこの先ももそうだろうと思う

冷静と情熱のあいだ(2001年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最後、順正とアオイが、出会えた事に、とても嬉しいト思った。順正の゙友達が、言った
「あまり強く惹かれ合うと上手くいかない
人は、一番好きな人とは一緒になれない」という言葉に、そうだよなと感じた。順正と
>>続きを読む

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

途中は、胸が張り裂けそうな悲しみの涙が、最後は、良かったなと安心した涙が出た。
まきののようなそっと密かに人を包みこむような人に出逢いたいなと思った。
何も知らないまきのが、1人で、空港でずっと待って
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.3

こういちろうとなつめの、刃のように危なっかしく、強引なところもあるけど、どうしても惹かれ合っている恋愛か、おおともとなつめのような友達のようで、温かくて優しい恋愛か、見ていてなつめがどちらを選ぶのか、>>続きを読む

水は海に向かって流れる(2023年製作の映画)

3.7

あんな身勝手な大人にはなりたくないなと思った
広瀬すずが、美人すぎてたまらない!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

2.8

思い当たる節があって、見てて胸が痛かった
人の縁は、むやみに切らない方が良いのだなと学んだ

岸辺露伴 ルーヴルへ行く(2023年製作の映画)

4.1

極めるということは、案外禁忌と表裏一体なのかもしれないと感じた
また、新たな岸辺露伴シリーズが見たいと、なお思った

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.8

エンディングの曲が、こんなに心に染みる映画に出会えて良かった

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.4

ブラぴがかっこよかった!
話の内容も、思いもしてなかったから、驚いた!

>|