琉太さんの映画レビュー・感想・評価

琉太

琉太

映画(1372)
ドラマ(0)

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.7

前作?と言って良いのか戸惑うほど別作品
大好きなジョングッドマンが善人にも悪人にも見えサイコホラー?サスペンス?
どんでん返し有るの?無いの?
3人の密室劇なので役者の好みでも評価分かれそう
続編が出
>>続きを読む

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション(2010年製作の映画)

3.4

フェルト?製キャラクターの目が動かないのが最初は怖かったけど段々と慣れました
小学生の頃日曜日夜に観ていたアニメとは別物の大人仕様でした
スニフのヘタレ具合とお調子者のところが愛らしい
ナレーションと
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

3.6

オールナイトニッポンからピエール瀧さんのファンだったので最近の良いおじさん風なキャラクターに違和感を感じてましたが今回の狂犬役こそリアルな瀧さんだと思いたい
リリー・フランキーさんも安定した凄みのある
>>続きを読む

モンスタートラック(2016年製作の映画)

3.9

懐かしのYAスターだったロブ・ロウもすっかり悪役が似合うオッサン
癒し系モンスターの瞳がクリクリで可愛い
馬に乗る彼女を追い掛けて疾走するシーンが青春していてほのぼのする
モンスター系のコメディかと思
>>続きを読む

受難(2013年製作の映画)

1.9

台風で外出控えてprime無料で
残念な作品で暇潰しにさえならず
残り30分は2倍速再生

SEXドールズ(2014年製作の映画)

2.4

大好きなダニートレホ目的で敢えて地雷を踏みに行きました
今回も素晴らしい顔面力でした
お約束のエンディングまでは生き残れない等満足です
作品全体としては残念な出来

ミュージアム(2016年製作の映画)

2.0

ファンとしては今回の小栗旬はイマイチ
気だるそうにボソボソ話して短気な性格を演じれば刑事ぽく見えるステレオタイプな演出で少しだけガッカリです
ブルース・ウィリスを超えるかのような不死身さに失笑
刑事に
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.4

前半は淡々と流れジムキャリーにハズレ無しの法則が破綻したかに思えたけど、中盤から盛り上がった
自分がこの立場だったら凄い嫌だけど、逆の立場だったら連続ドラマ感覚で見てしまうだろうな
気が付いたら自分は
>>続きを読む

人狼ゲーム マッドランド(2017年製作の映画)

2.5

人狼シリーズ初見です
最初にゲームのルール説明が有り初めてでも理解出来るようになってます
演技のレベルが酷かった。
特に男性達の怒鳴るだけのセリフ廻しが観ていて辛かった
PRIME の無料でなければ後
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

2.8

テレビつけたら金曜ロードショーで放送中で久し振りに観賞
以前レンタルして観たときよりは面白いと感じたけどB級以下感があちこちにありやはり今一つ
ダニートレホが出落ちでガッカリしたのを再度体験
日本人ヤ
>>続きを読む

モールス(2010年製作の映画)

3.8

サスペンスかと思ってたらホラーでした
裸足のクロエが可愛いけど可哀想
病室での対面からの流れが切なく悲しい
夏のニューメキシコしか知らないのでモノトーンの寒そうな景色が新鮮

DARK STAR/H・R・ギーガーの世界(2014年製作の映画)

3.6

自宅?アトリエ?の作品群がインパクト有ったけどそれ以上にギーガー本人も独特の印象的な人物です
LSD やりながら書いた作品とか言ったりして話も面白い
庭のオブジェを1個我が家に分けて欲しいし、幽霊列車
>>続きを読む

マッド・ファット・ワイフ(2007年製作の映画)

4.0

エディマーフィらしさ全開
一人三役の大活躍
中国人の養父がエディなのに途中で気付いた位良くできている
しかしあんな鬼嫁は勘弁だなぁ~
全てのコスプレが悪夢
毎回運転席に座る時のやり取り、ウォーターパー
>>続きを読む

ノー・エスケープ 自由への国境(2015年製作の映画)

3.2

アメリカとメキシコの国境の荒涼とした殺風景な岩場をひたすら逃げ回る不法入国者のメキシコ人達
この景色が緊迫感を盛り上げてくれます
何故ソコまで不法入国者を敵視するのか分からない壊れたおっちゃんが主役
>>続きを読む

スターシップ9(2016年製作の映画)

3.0

序盤でネタバラシ
えっ!と思わせてくれました
早すぎではと思ったけど案の定その先が盛り上りに欠けます
裏切り等有りますが興味が薄れてしまった
ジャケット見ると宇宙船の話みたいですが違います

フェイズ IV/戦慄!昆虫パニック(1973年製作の映画)

3.3

蟻の集団の映像が気味悪い
自分の足元にも蟻が居そうで気持ち悪い
蟻対人間の対決
黄色い謎の殺虫剤を撒かれた時のもがき苦しむ蟻達の名演技?
今まで気にはなっていたけど観てなかった作品でしたが期待ほどの面
>>続きを読む

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

4.0

追悼番組
花輪君みたいな友達が欲しかったなぁ
おじいちゃんが微笑ましくて可愛い
不自然な大阪人上げが気になったけど何故?
テレビ同様に何時ものマイルドなお話でサスガだなと思った
これぞ家族で観れる国民
>>続きを読む

アイランド(2005年製作の映画)

3.3

2019年は来年です
サスガにここまでのクローン技術の発展は無いでしょうが近い将来には有りそう
ユアンマクレガー、スカーレットヨハンソン共に若くて魅力的
グリーンマイルのダンカンも出てました
コミュニ
>>続きを読む

トップ・シークレット(1984年製作の映画)

3.7

オープニングの軽快なサーフィンUSAバックにおふざけが始まり、結局エンディングまでコテコテのアメリカンB級コメディ
ヴァルキルマーが若くてカッコいい
裸の銃シリーズ好きな方はオススメです

おかあさんにないしょ(2015年製作の映画)

1.1

時間の無駄でした
でも3分なら怒る気にはならない
恐らく私の人生に何の影響も与えないであろう作品
これ以上長い作品にしなかったのは監督の良心だと思いたい

スノーマンとスノードッグ(2012年製作の映画)

4.2

犬を飼っている者としては胸に染みる作品
シンプルで台詞を極力排除して観る方に感じさせる作り
最近感情を殆ど台詞で説明する作品を観たので対照的でした
スノーマンのアニメ作品初めて観ましたが他の作品も観た
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.8

地味なテーマだと思ったけど中々楽しめました。
山奥だとホラー、サスペンスの舞台になりそうだけど今回は青春して熱かった
マキタスポーツが凄い良かった
伊藤英明も良かった
でも一番のサプライズは長澤まさみ
>>続きを読む

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.7

漫画には敵わなかったけど前半は楽しかった
20世紀少年とか、進撃の巨人とか残念な作品が有った事を考えると健闘していると思う
漫画の完成度が高いので映像でファンを納得させるのは今の日本映画には難しいので
>>続きを読む

フロム・ビヨンド(1986年製作の映画)

3.4

研究所のシーンがレトロフューチャーで良い味を出してます
グロではなくドロドログチャグチャネバネバの独特な感じです
20年ぶり?位でしたがそこそこ楽しめる

NAKED マン・ハンティング(2007年製作の映画)

2.0

今一つ緊迫感に欠ける残念な作品
少年マンハンターの設定が失敗ではないかな?
いたずらっ子みたいで強くなさそうです
ライフルの腕前は大人顔負けで金メダル級

サイレント・ウェイ(2012年製作の映画)

2.5

オープニングのダンスが可愛かった
ホラーのはずが?
コインランドリーでの戦いが派手さは無いけど駆引きが面白い
そして最後はホラーへと
ラストは突っ込み所満載なエンディング
アナの可愛さで成り立つ作品

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

-

大学生の頃観た印象はもっとグロテスクでしたが、今観るとそれほどでもない
CGではどうなるか?ピンヘッド
そう言えば続編観ていないな

ブラッド・パラダイス(2006年製作の映画)

3.3

オープニングの軽快な音楽で良い感じだったけど中々問題起きなく焦れったい
ホラーと思っていたらサスペンス系
海と洞窟は綺麗でブラジル行ってみたいと思わせ、後半はブラジル怖い

テラ戦士Ψ(サイ) BOY(1985年製作の映画)

2.6

高校生の頃、友人が菊池桃子さんのファンで付き合いで観に行きました
詳細な事は覚えてませんが、超能力を持った人達が地球を守るストーリーです
既にスターウォーズを経験していたのでとてもチープな映像に感じま
>>続きを読む

老人Z(1991年製作の映画)

3.0

25年位前に観ました
忘れてました
その程度の作品です
大友、江口の名前に釣られてアニメ作品を映画館で観るのは中学生のガンダム以来で期待してましたがイマイチ
老人介護問題を取り扱っていたので時代が早か
>>続きを読む

ケンタッキー・フライド・ムービー(1977年製作の映画)

3.5

ジョンランディス監督作なので観たかったのですが、やっとその機会が
映画館の奴とタワーリングインフェルノのパロディとラストのニュース番組が良かった
でもドラゴン、イカれの鉄拳!が一番笑える

南極物語(2006年製作の映画)

3.8

サタシネ
ディズニー版南極物語
日本版にディズニーテイストを混ぜた結果、生温い感じに
実話を知っているだけにファミリー向け変換に違和感を覚えてしまう
いぬ好きに死んでいくシーンは辛かったけど実話より多
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

旧作を30年位前に観ましたが殆ど覚えておらず
原作は35年位前に読んだかな?
名探偵ポワロ以外全く覚えていなかったので新鮮に楽しめた
ケネスプラナーの髭が落ちそうな気がして心配だった
スター皆が個性的
>>続きを読む

チャックとラリー おかしな偽装結婚!?(2007年製作の映画)

3.9

コメディですがLGBTへの偏見を取り扱っています
偽装結婚のシーンがかなり笑える
消防署のシャワー室のシーンも良かった
ジェシカビールがいい奴
ダンエイクロイドは相変わらずトボケタ役で良かった
子供達
>>続きを読む

ビーストリー(2011年製作の映画)

3.1

ムカつく主人公が魔法を懸けられSWシリーズの宇宙人みたいな姿に
魔法を解くには真実の愛を得るしかない
何かどっかで聞いた設定なのに見せ場がイマイチ盛り上りに欠けて残念

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.9

大して期待していなかったので良い意味で裏切られたホラーコメディ
おデブの友達がナイスキャラで応援してしまう
ストリッパーのお姉さんもたくましい
ゾンビのオッパイを揉むシーン始めて見た
ブリトニー・スピ
>>続きを読む

>|